人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2013年 07月 15日

熊野の旅 田んぼアート  koneta

 ビオトープ「めだかの学校」のそばに「田んぼアート」というのがあります。
 去年も乗せましたが、古代米などを改良した色つきの稲を植えて絵を描く物です。
 葉が緑の時期にも、「紫」「黄色」「白」など色んな品種があります。
 それを使って絵を描くのですが、成句状態とかの管理が難しいようです。
 今年は「アンパンマン」と「蛍」を書いていました。

 「田んぼアート」も各地でやられていますが、広い田んぼに描いた絵を見るには、そばに高い場所が無いといけません。
 よその町では役所の窓から見える田んぼをキャンバスにしたとか・・・

 小又ではすぐ横に一段高い場所があるので、そこに櫓を組んであります。
 小さな物で指揮官が登るような物ですが、登れば「絵」が「絵らしく」見えます。

 今は稲の生育期で梅雨明けが早かったので遅れ気味だったのを取り返しているようです。
 次の週末には葉の色の揃うようです。

 場所は国道42導線、熊野市内飛鳥町小又で、「道の駅・熊野きのくに」から新宮方向400mくらいの所を大又川とは反対側に曲がればあとは道なりで分かります。
 分岐点の標識が欲しいのですが、この分岐した道路も今では行き止まりの道なので国道事務所では付けてくれません。
d0045383_10104036.jpg

 
  ブログ村参加しました。 ポッチ よろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

    
熊野市周辺地図です

by je2luz | 2013-07-15 10:16 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/19268173
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 土用波と海水浴      熊野の旅 めだかの学校 飛鳥町小又 >>