LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2013年 06月 28日

熊野の旅 明日から不景気に

 今日、熊野市議会6月臨時会がありました。
 議題は一つだけ…
 国からの要請を受けての給料引き下げです。
 一般職員より市長などの方の引き下げ額は大きいのですが…
 7月から来年3月までの期間限定の給料引き下げ条例です。

 この件に関しては、引き下げようと引き下げまいと地方交付税を減額するというもので、地方自治もへったくれも無いのです。
 そのため。全国の自治体で対応が割れています。
 三重県下でも取り敢えず引き下げないところもあるのです。

 昔からのやり方で、こうしたことに逆らうと、それ以降の予算配分で国による「いじめ」があるのです。
 「お宅は財政状況がよろしいようで…」と言う一言で、地方自治体は震え上がるのです。
 三割自治なんて言葉が常識だった時代以上に地方自治体の財政は逼迫し、ほとんどの事業が補助金頼みですからね。

 今回の国の要請は、平均しで7.8%の引き下げです。
 しかし、熊野市の場合、職員数削減とかの影響で少し年齢構成が高いのでそれだけの率でカットすると、国の目標を超えます。
 手当とかの部分で下げたように見える数字で組合とも妥結したようですが、総額では国の方針にほぼ満額で応じた物です。
 つまり、職員についても地域経済にとっても事実上の配慮なしの条例でした。

 と言うことで、
 1.地方自治無視の国の方針に反対する
 2.数字のまやかしのような偽の配慮は容認できない。
 3.うち続く給料カットによる地域経済の疲弊は無視できない、
 4.職員の士気低下が懸念され、市民サービスの低下も予想される。
 などという理由を本会議の反対討論で述べて、条例案に反対しました。

 積極賛成と言うほどの人は居らず、心情的には反対が多いのに、結果は賛成12反対2で可決されました。
 もう少し反対が多ければ地方の意思が伝わるのですが…
d0045383_12564775.jpg




  ブログ村参加しました。 ポッチ よろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

    
熊野市周辺地図です

by je2luz | 2013-06-28 12:58 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/19079690
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 時間が…      熊野の旅 たまには褒めることも… >>