LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2013年 06月 26日

熊野の旅 熊野の不満分子???

 昨日、私の政治団体「中田せいじと一緒に熊野を考える会」の機関誌、『清流』第19号の印刷が上がりました。
 印刷部数は、本会議で宣言したとおり、A3裏表、3000部です。
 熊野の世帯数は9700ほどです。
 サービスで多く刷ってくれたのを入れれば、ほぼ1/3の世帯に届く勘定です。
 私の場合折り込みでは無く自分でポストに入れて歩くので、かなり頑張らないといけませんね。
 昨夜は木本町の一部に300部入れました。
 木本だけで800くらいあるのですが、坂のあるところは敬遠しますね。
 更に、親地町方面には増刊のA5裏表も入ります。
 政治団体なので寄付や会費もありますが足りませんね。
 私には支援団体とか無く、一匹狼が好きですからね。

 毎回のことですが、会報の発行は定例会の後になりますね。
 もう一人、道後議員も同様に機関誌を発行しています。
 私のは横書き二段組みですが、道後君のは縦書きです。
 お年寄りには縦書きの方が馴染みよいかも知れませんね。

 このような機関誌を発行しようという動機は、やっぱり「不満」「憤懣」があるからですね。
 完全与党になれば改めて書き立てることも無いでしょう。
 と言うことは…
 この二人は熊野・河上体制から見れば、「不満分子」でしょうね。
 そんなに厳しく書く訳でも無く、本当のことを市民に分かって貰おうとしているだけなんですけどねえ…
 政務調査費とか会派手当なんて無い田舎の議会ですから結構負担もあるのですが、言いたいことを言う代金ですから安いかも知れません。
 酒を飲むよりは安いですからね。

 なんだか天気の悪い日が続くのだとか、困りますね。
 参議院選挙の告示までにどれだけ撒けるやら…
 一日700部こなせば4日で2800部なんですが、足がもつかどうか???

 VW UP!で遊ぶのはその先です。
 このビラ配りは原付とアルトで無いと…
 不満分子は目立たないように潜行しないと、シベリア送りとかになるかも知れませんからね。
 将軍様の国だと「矯正収容所」なんてのに送られるんでしょう?

 それでも、機関誌の中で行政を褒めることもあるし、事業への協力を要請することだってありますよ。
 何でも反対って事では無いですからね。
 全部に賛成できないだけです。
 そして、「大人」になりきれないのです。
d0045383_847198.jpg


  ブログ村参加しました。 ポッチ よろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

    
熊野市周辺地図です

by je2luz | 2013-06-26 08:47 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/19058446
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 たまには褒めることも…      やってきた 赤い彗星 >>