人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2013年 06月 25日

熊野の旅 近畿自動車道紀勢線(新宮~大泊)説明会

 昨夜は二つの会議が同じ時間の行われました。
 どちらに出るかを考えたのですが、有馬町で行われた「近畿自動車道紀勢線(新宮~大泊)に関する説明会」の方に出ました。
 主催は「国土交通省」の出先になる「紀勢国道事務所」です。

 住民や業界団体などで2416件とやらのアンケートの回答を元に?ルートもほぼ固まったと言うことでの説明会でした。
 山際のルートでかなりの幅を持たせてあります。
 これでも、もう、ブローカーは暗躍しているのでしょう。
 金の臭いのするところには必ず群がりますからね。
 これが日本の土木事業が高くなる要因でもあります。
d0045383_8291612.jpg

 この図面が高速道路の予定図です。
 「少し山裾に降りているなあ…」という感じですがこのルートの範囲に収めるつもりでしょうね。
 今から測量には入り、設計、そして用地買収…
 気が遠くなるほど掛かるはずです。
 里山とミカン畑がほとんどですが民家も掛かります。
 新宮市内などは市街地を真っ二つ…
 通れるのかな?

 まあ、その辺りは私の関与するところでは無いのですが、この図面に書かれていない地形があるのです。
 先頃地図まで発表された「活断層」が、このルート沿いに何本も走っているのです。
 場所によっては道路の直下になりそうです。
 「命の道」なんて言うのですから、避けられる限り活断層は外して貰いたいです。
 こうした指摘を民間からする人がいないので、私が出て行った訳です。
 向こうとしては表に出したくない話ですが、ほおかむりでは済まないことですから、きちんと注文を付けました。
 その詳細な図面は…
  http://www.bosaimie.jp/mhe00.html
 「図117有馬」「図124下市木」「図128阿田和」「図131鵜殿」にあります。
 住民説明会とは言え、国道事務所の所長さんや熊野市の建設課の課長以下職員も出席した物ですから声は無視できないはずです。

 私は市議会議員ですが、こうした国の事業に関しては中々声を届かせにくい物なのです。
 こうした機会を捉えて要望するのが一番確実です。
 質疑要望の時間に発言しておき…
 終わってから名刺交換して「よろしくお願い」するのです。
 そんな時にほんの少し「議員」の肩書きが役に立つでしょう。
 こんな時しか名刺を使うことも無いですしね。
 4年間で40枚使うかなあ???
 ブロガー、カメラマンとして使うことはありますけどね。

 先の長い話で、私が生きているうちには完成しないでしょう。
 でも、出来るだけのことはしておかないと…
 どうせ作るのですからね。

  ブログ村参加しました。 ポッチ よろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

    
熊野市周辺地図です

by je2luz | 2013-06-25 08:30 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/19051492
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< やってきた 赤い彗星      熊野の旅 続々ライバルが… >>