LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2013年 06月 06日

熊野の旅 熊野市議会6月議会一般質問 1

 今、熊野市議会は6月定例会の会期中です。
 例年、6月議会は議案の数も少なく大きな案件も無いものです。
 新年度が始まったばかりですから、大きな補正も普通はありません。

 昨日は一般質問の通告書の締め切りと登壇順番の抽選がありました。
 今回質問の通告をしたのは7名です。
 抽選の結果はくじ運悪く5番です。
 多分、二日目の朝一なのかと思います。
 人数が少ないので前倒しはあまりしないはずですが、時間の余るのも困るので一日目に入っちゃうかも・・・
 発言時間が1時間と短くなっていますので可能性もあります。
 CATVとNET中継があるので、時間が確定するとありがたいのですけどねえ・・・

 発言通告したのは三項目

1.震災復興名目の職員給料引き下げについて
 国は東日本大震災の復興予算確保を名目に、交付税の削減とそれによる地方公務員の給料引き下げを要求しているようです。
 この震災復興予算に関しては、度々報じられているように流用が問題になっているものです。
 使い道が無くて流用してしまうとまで言われております。
 そうした中で、地方公務員個人にに負担を強いるのはかなり問題があると思われます。
 近年、給料や退職金の削減が続いていて、職員の不安や消費意欲の減少が地方経済をも圧迫しています。
 「交付税減額」という問題もありますが、引き下げを拒否する自治体や引き上げ幅を圧縮する自治体もあります。
 この問題について、熊野市はどのように対応しようとしているのでしょうか?

 「市職員の給料なんか下げちまえ」と言う、単純な市民の声もありますが、近年給料は下がり、退職金の引き下げも決まっており、職員の消費意欲など下がっています。
 今の田舎では公務員の消費の占める率が想像以上に大きいのです。
 各自治体の対応もばらついています。
 おそらく、具体的な答えは出してこないとは思いますが・・・
 三役とか議員とかの報酬は???
d0045383_8215446.jpg

    
熊野市周辺地図です
 

by je2luz | 2013-06-06 08:22 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/18911803
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 熊野市議会6月議会一...      熊野の旅 飛鳥神社 四本杉 >>