人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2013年 06月 05日

熊野の旅 飛鳥神社 四本杉

 先日の「四本杉まつり」のご神木、「四本杉」は根回りはものすごく大きいです。
 何しろ四本合わさった者ですからね。
 こうして宮司さんを一緒に写すと大きさが分かると思います。
d0045383_8383120.jpg

 境内には杉の巨木がたくさんありますが、四本杉は姿も異様ですし、別格になったものでしょうね。
 この祭で日の目を見るようになったのです。
 集まっていた人たちも・・・
 「ちっちゃい時ここで遊んだけど、この木は覚えてない。」
 「あったような気がする。」
 と、いう風な会話でした。
 私もこの境内でもチャンバラして遊びましたが、この木に関しては、とりたてて記憶に残っては居ません。
d0045383_843438.jpg

 入り口の鳥居から社殿に向かう参道沿いの杉も巨木です。
 この杉を見ていた頃から60年ほど経っています。
 測れば大きくなっているはずなのですが、判らないものです。
 その頃は私は子供でしたから、今より細い杉もどでかく感じたでしょうしね。

 その頃の例大祭は12月1日でした。
 寒くて霜が降りていましたね。
 でも、境内は人で埋まっていました。
 子供もたくさん居ました。
 私が通っていた「小阪小学校」では同級生が18人でした。
 飛鳥には他に「飛鳥小学校」「日進小学校」と二つあり、中学で一つになると二クラス80人ほどだったのです。
 今では、三校分集めた「新・飛鳥小学校」でも一学年一桁の真ん中程度です。
 お祭りではしゃぐ子供も居ないのです。
 「限界集落」が迫ってきているようです。
 日本国もこの先50年ほどで「限界国家」になる可能性もありますね。
 
    
熊野市周辺地図です
 

by je2luz | 2013-06-05 08:56 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/18907072
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 熊野市議会6月議会一...      熊野の旅 オーソレミーオ? 新... >>