LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2013年 05月 21日

熊野の旅 飛鳥神社四本杉まつり

 熊野市飛鳥町の鎮守様、「飛鳥神社」には杉の大木が何本もあります。
 それが、広くは無い社叢なのに荘厳な雰囲気にさせているのです。
 その巨木のうちで四本に分かれた物が社殿の裏にあります。
 裏側なので目立たないのですが、樹齢が1300年とも言われます。
 天平時代、薬師寺が出来た頃ですね。
 確かに古いし巨木です。

 この「四本杉」には神が宿ると言われてきたようです。
 しかし、場所が裏手だからでしょうか。取り立てて祀られることも無かったです。

 この「四本杉」を看板にして祭りが生まれます。
 「四本杉」に宿る神々が健康長寿・病気平癒に御利益があると言うことです。
 そして、今年が第一回ですが、長寿祝いの神事を行うそうです。
 6月第一日曜日と言うことで、今年は6月2日です。

 6月2日
   第一部 受付 午前9時00分
        開会 午前9時30分
        神事 午前10時00分
        総代長挨拶 午前11時00分
   第二部 太鼓・神山ジャジャック太鼓・ソーランなどの余興
        そして、「餅ほり」もあります。
 第一回と言うことでどれだけ人が来るやら…
 総代長が熱心に計画し働きかけてきた物です。

 宗教行事ですから行政の関与はありません。
 一億円の対象にも入りませんね。
 予告宣伝も中々広がらないし大変かと思います。

 残念ながら手元には「四本杉」の写真はありません。
 境内にある他の杉のでお茶を濁します。
d0045383_916787.jpg

d0045383_9121825.jpg


    
熊野市周辺地図です
 

by je2luz | 2013-05-21 09:13 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/18816626
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 農業と子供      熊野の旅 昔の稲作 丸山千枚田 >>