LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2013年 05月 17日

熊野の旅 式年遷宮 Formula One スーパー銭湯

 今年は高規格道路「熊野尾鷲道路」が開通するであろうと言うことで、熊野市は一億円掛けてキャンペーンをします。
 この道路、大和差から先が…
 尾鷲市内は尾鷲が通過都市にならないようにと言う裏事情でつながっていません。
 着工することにはなりましたが、出来るのは何年先やら…
 外から見ると一本の高速で来られるのでは無いのです。
 熊野の人から見れば、「尾鷲でちょっと下を走るだけ…」なのですが、地図では…

 三重県下では、もっぱら伊勢神宮の「式年遷宮」が観光の目玉ですし、報道の中心です。
 何も無くても、「お伊勢さん」「赤福」は強いのです。
 昔のように「御木本」さんの力は無いようですけどね。
 それに、もう少し北の「鈴鹿サーキット」の集客力も大きいです。
 これも昔ほどの力は無くなっていますが、こんどホンダがFormula One復帰だそうですね。
 再び蚊が厄を取り戻すのかな?
 そして、熊野市にとっては売り物だと思っている、金山の「熊野倶楽部」の入浴施設…
 県内にはそれ以上のスーパー銭湯・入浴施設が一杯生まれています。
 松阪などには二カ所も…
 先日の名古屋も帰り、そのひとつに連れて行かれましたが、金山のより大きいし…
 紀和の湯ノ口温泉ほどひなびていて、安ければ特色にもなりますが…
 旅の宿の温泉は別にして、入浴だけで見込める客は地元でしょう。
 料金体系とかがそれに合わないと客は増えませんね。

 神社なども、北の方の「多度神社」などの方が参拝者が多いようですね。
 取り立てて御利益を売る訳でも無いのですから、近場に勝てない??

 熊野の名物…「めはり」「高菜の漬け物」「サンマ寿司」「サンマ丸干し」=安い百姓と山行きの食い物
 少し北に行くと…「松阪牛」「赤福」「伊賀牛」「しぐれ」「万古焼」「養肝漬」「伊賀越味噌」など全国版
 
 大変な戦いなんです。
 富士山が世界遺産になるし…
 箱根・伊豆・三保なども少し息を吹き返すでしょう。
 紀伊半島って熊野市だけでは無く、尾鷲も新宮も勝浦も串本も昔からのままなんですし、昔から何となく有名だと思われているところです。
 三重県自体が、「ワッキーの地名しりとり」でも出てこないところなんです。
 あれは街で声を掛けた人の行ったことのあるところの地名でしりとりをする物で、有名で一杯人が食うと思われている「伊勢」「松阪」「鳥羽」「四日市」「鈴鹿」なんてのも出てこなかったのです。
 お遊びの番組でやらせもあるかも知れませんが、まあ、そんなものなのでしょう。
 それが、「高規格道路熊野尾鷲道路」が出来たからって、遠くの人が来るのかな?
 そもそも、こんな短い一部開通でその歓声がどれだけ報じられるでしょう?
 NHKの夕方の三重県向けローカルで報じられれば良い方かな?
 だって、今まで全国であんなに高速道路が出来たのに、ここに居て報道で知ったのは皆無にちかいです。
 おそらく地元では騒いだのでしょうけどね。

 まあ、もうすぐ「高速道路完成記念事業・一億円キャンペーン」のキックオフ宣言が市長によって宣言されます。
d0045383_10524499.jpg


    
熊野市周辺地図です
 

by je2luz | 2013-05-17 10:53 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/18789708
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 ちょっと一休み 少年...      熊野の旅 眺めせしまに >>