人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2013年 05月 04日

熊野の旅 2013 オール熊野世界No.1フェスティバル 2

 早朝5時には出発という事になりましたので、予約投稿になります。
 一応少しは寝ておきたいですからね。
 
 
 オール熊野世界No.1 フェスティバル と言うタイトル直野ですは・・・
 どうも解らないのが…
 「世界No.1」と言う部分です。
 去年は大勢で「めはり寿司」を食べて「世界一」なんて言ってましたね。
 近年多い、「馬鹿馬鹿しいギネス挑戦」の代表ですね。
 これの人数を増やすの???

 高速道路完成記念の第一弾イベントという位置づけみたいです。

 400万円って事は…
 関係者以外の来場者が400人なら、一人1万円です。
 倍の800人でも一人5000円です。
 去年の会場は関係者を除くとそんなには居ませんでしたよ。
 私の目では無く他の人もそう見ていました。
 市職員、出店関係者、実行委員…みんな抜いたらの話です。
 先日も隣の県のソーランで書きましたが「あれよりまし」でしたけどね。

 このイベントも、「市民に福利厚生」、娯楽の無い熊野市だから「市民に楽しんで貰う行事」と位置づければ無駄か元が減るのですが、あくまでも「観光振興」なんてのを押し立てるのでおかしいのです。
 担当課が「観光スポーツ交流課」とか「水産商工振興課」では無く「市長公室」てえのも、イベントの性格を表してますね。
 すべて、市長の責任と言うことでしょう。
 当日の挨拶はするけど責任は取りませんね。
 もう一度日時を書いておきます。

日時 2013年5月26日 日曜日 午前10時から
場所 JR熊野市駅 駅前広場周辺

 どんな世界一か…
 物は試し、是非ご来場の上確かめて下さい。
 私が一番熱心に誘客しているのかも知れません。
 予算を通しちゃった責任もありますから宣伝だけはしておきます。

 旧栃尾邸の開放は実現させましたが、イベントの中止はとても出来ません。
 市民が集まって「イベントやめろ!」なんてシュプレヒコールをあげるなんてあり得ませんしね。
 偉い人の耳に入るのは「褒め言葉」だけのようです。
 FaceBookなんかだと、褒めちぎる言葉が踊るはずです。
 もう少し根っこを見て欲しいので、嫌われてもこうした記事を書きます。
d0045383_2025273.jpg


 
熊野市周辺地図です
 

by je2luz | 2013-05-04 05:00 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/18689664
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 月例 広報くまの 5...      2013 オール熊野世界No.... >>