LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2013年 04月 12日

熊野の旅 熊野市は広い

 今日は新鹿まで農道の件で出かけます。
 まあ、10Kmほどなのですがその先須野まだは10Kmほどでしょうか…
 今は県道新鹿佐渡線が一昨年の災害以来通れないし、そっちに入っちゃうと引っ返してからしかどこにも行けません。
 県道新鹿佐渡線が開通する前はずっとそうだったのですけどね。

 私が最初に市会議員になった時、まだ道路はまるで進んでいませんでした。
 当初計画は昔の荷車道と同じように八丁坂を登って峠越えでした。
 毎年少しずつやってはいたのですが、一車線の林道みたいなのを作っていたので、完成まで何十年掛かるか分からないというおかしな状況だったのです。
 たまたま、路線変更でトンネルを作る素案が裏で検討されているのをかぎつけたので、住民決起大会を開いて気勢を上げると、県の方からその計画に変更しても大丈夫かと打診があり、用地は私の兄や私、親戚などのがほとんどだったのでOKを出し、急遽変更となり、長いトンネルが実現し完成したのです。
 でも、この道もそれ以前に工事した部分の改良が遅れているのでロングボディの大型が通れないという不完全なままで残りました。
 トンネル完成と開通の時には私は市議では無くなっていたし、新鹿出身の同級生の市議もいない状態で継続しての改良工事をお願いできなくなっていたと言うこともあるのですが…
 災害で断ち切られて2年半・・・
 未だに直らない…
 そして、「道路網」にしてあったのが、「網」ではなくなっているので、熊野市海岸線が不便になりました。
 産業が無い、人が少ない・・・
 見捨てられる寸前???
 陸の孤島解消から半世紀しか経っていないのですけどねえ…
d0045383_9153149.jpg


     
熊野市周辺地図です
 

by je2luz | 2013-04-12 09:15 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/18525325
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 農振地区 不便な物      熊野の旅 千枚田田植え >>