人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2013年 02月 24日

熊野の旅 平成25年度の熊野市

 昨日少しだけ触れたのですが、「平成25年度熊野市一般会計予算」が正式じゃ無いですが提示されました。
 正式にはこの予算書案が日の目を見るのは、熊野市議会3月定例会が開会され議案として提出された時のはずです。
 しかし、その一週間前の「議事運営委員会」、「全員協議会」で議案が配布されるので、それの終了後に市長が記者会見を開いて発表するようになっています。
 この番外の一週間と開会・上程後の一週間で「一般会計予算」をはじめとして。「水道会計特別会計」などの特別会計予算、条例改正など最初から出てくる28本の議案の精読をしなくてはなりません。
 付箋を買ってきましたが、予算とか決算となると項目数が膨大になるので、付箋を貼る箇所も膨大になります。
 まあ、計算に関しては今では間違いは無いのですが、事業の重要性とか公平性には目を光らせないといけません。
 当初予算の否決なんてのは中々無いものですが、議会って物は「チェック機関」という意味が大きいのですから…
 それによって、執行部の暴走を防げるはずです。
 もう一つ「・・・
 議員だから知りうること…
 機密事項で無くても、膨大な行政業務に埋もれている矛盾点などを市民の皆さんに知らせるのも役目でしょうね。
 「政務調査費」なんてのがある訳でも無いので、やれば持ち出しですが、報酬をもらっているのですから少しくらいはやれます。
 熊野市全戸配布なんてやれば報酬が消えちゃいますけどね。

 予算の中に散らばっている物では…
 「高速道路開通記念事業「高速開通!熊野!1億円キャンペーン」というのがあります。
 一般会計の予算規模は人件費や謝金返済・災害復旧なんてのを含めて、127億円ほどですから、1億円って結構比率が高いのです。
 全部で43項目で予算総額は1億992万5千円です。
 事業数が多いのでいっぺんに全部は掛けませんね。
 一番最初のが昨日書いた 「高速開通・記念花火打上事業」990万4千円です。
 名目は、熊野市を花火の町としてさらに売り出すために、今秋からの毎月第4土曜日に田のイベントと連携して花火大会を実施します。
 やることを外に知らせるのが大変ですね。
 昔と違い、日本中で花火大会のある時代ですから、小さな物では…

 2.グルメイベント開催事業 255万3千円
  記念通りや本町通りにおいて、今秋からの毎月第4日曜日に計6回のグルメイベントを実施します。
   これも、外からの客を呼ぶのはどうするの?
   中途半端な規模での内向きのイベントでは意味が無くなります。

 3.熊野グルメウィーク開催事業 224万5千円
   二木島で養殖されているマグロ、熊野地鶏など市内の農産物・水産物を食材としたメニューを、市内飲食店において1週間程度を9回、計9週間提供し、集客アップを目指します。
  これも同様で、これは外部からの集客をうたっているだけにPRをどうするのやら・・・
  全国、金太郎飴状態ですからね。
  私がやれるPRなんてほんの少しだけです。
  常連の方々ばかりのようなブログですから…

 このような物が43並びますが、まだ予算が通った訳では無いので「計画段階」ですね。
 少しずつ載せて行きます。
d0045383_10584744.jpg


   
熊野市周辺地図です
 tabi

by je2luz | 2013-02-24 10:58 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/17881845
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 平成25年度の熊野市 2      熊野の旅 画像のみ… >>