人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2013年 01月 18日

熊野の旅 下がらないサンマ丸干し

 なんと、一吊(4匹)498円!!!
 これがサンマ丸干し、今のスーパー店頭価格です。
 数も並んでいません。
 と、言うより・・・
 この値では地元の人は買いません。
 「名物」と言っても、元々、庶民の食べ物だったのです。
 今でも所得は全国で最低レベルですが、ここ熊野は神代の時代は知りませんが、ずっと貧乏な土地でした。
 平地が無くて米もたくさん作れない、海があって魚を捕っても売りに行く町も無い…
 そんな熊野で、保存が出来て少しのおかずで飯の食える、「塩っ辛い干物」として出来上がったのが「サンマの丸干し」ですからね。
 上品でもないし、今時の夕餉のおかずには…

 そんな「サンマの丸干しが「一匹125円」では…
 百貨店の物産展の平年価格価格以上になっています。
 と言うことで…
 私も「食べたいな」とは思うのですが、買いません。
 買えないのでは無く買う気にならないって事ですね。
 こんな年もたまにあります。

 冷凍施設もあるのですが、元々安い魚ですから冷凍保存するコストも大きく響きますね。
 少し獲れすぎれば暴落して「ハマチのえさ」に成り下がるのです。
 「価格安定」などと言いますが、田舎の産物はほとんど市場が価格を決めてくれます。
 再生産だとかコストなんてお構いなしですからね。
 社会主義国では無いのでこれも当然とは言えますが…

 熊野沖のサンマ漁のシーズンも半ばを過ぎました。
 今年は大漁でガタンと平年価格の落ちることはなさそうです。
 と、言うことは…
 今年一杯くらいは高値で推移するって事なんでしょうね。
 で・・・
 私が「サンマの丸干し」を食べるのは???
d0045383_932692.jpg


    
熊野市周辺地図です
 

by je2luz | 2013-01-18 09:08 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/17644028
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 カウンター???      熊野の旅 穏やかな冬 >>