人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2012年 12月 27日

熊野の旅 年越し

 私はあまり季節の行事とかはやらない方です。
 分家ですからそうしたものをしなくて済む環境でもあったからでしょうね。
 ですから、門松も注連縄もお袋が持ってきて飾るのはほうっておきましたが、お袋がいなくなってからはすっかり飾ることもなくなりました。
 玄関の上には注連縄を飾るために打った釘は残っていますけどね。
 お袋は、門?の所に門松を付け、玄関と仏様に注連縄を飾り、鏡餅を床の間と仏壇に供えていました。
 ついでに車にまで注連縄をつけるので困りました。
 なにしろ高速走行に耐えるような括り付け方をしてくれませんからね。

 このところ、新年を迎える時間に町内の稲荷神社にいます。
 町内会長なので神主さんが来て神事をする時にいないわけにも行きませんからね。
 それに、家にいなければならないことも無いし…
 紅白歌合戦に夢中になる方じゃないし…
 町内に稲荷さんが無ければ神様にも縁が無いのですけどね。
 そんなに多くはないけど、ぽつぽつと初詣のお客さんも来てくれます。
 ただ…
 近年は初詣もお祭りもお賽銭が減少傾向のようです。
 不景気が左右するほどの稲荷神社ではないのですが…
 祭りとかの寄付が減ったのは「商売人」が少なくなったからでしょう。
 「商売の神様」ってことになっていますからねえ…

 午後11時30分の神事を執り行います。
 そして、神楽保存会が「ぜんざい」を振舞うそうです。
 ほかより少し待遇は良さそうですからぜひお参りに…
d0045383_10154328.jpg


     
熊野市周辺地図です
 

by je2luz | 2012-12-27 10:17 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/17514882
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 成人式は3日      熊野の旅 もういくつ寝ると… >>