人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2012年 12月 25日

熊野の旅 世はクリスマス

 昨夜はクリスマスイブだったそうです。
 テレビによると、「クリボッチ」と言う言葉があるそうですね。
 私もその中に入ります。
 飲みに出るでもなし…
 ケーキを買う気も無し…
 でも、娘夫婦と孫が帰ってきたのがプレゼントです。
 初めて見る娘の子供ですが、もう歩いています。
 何しろ無精ですから東京まで走りませんから…
 若いときには麻雀するのに走りましたけどねえ…

 この数日はスーパーの店内でもクリスマスソングが控えめに流されていました。
 昔はスーパーでも「パン屋のケーキ」が目立つように売られていたのですが、目につきませんでしたね。
 「パン屋のケーキ」と「饅頭屋のケーキ」はやっぱり「ケーキ屋のケーキ」と少し違いますよね。
 「パン屋のケーキ」となると、夏から生地を作り始めるのだそうです。
 我が家は子供が居た頃はお母さんの手作りケーキでした。
 私の子供の頃はそんなの無かったですけどね。
 初めてのクリスマスパーティは高校三年の時…
 あこがれのマドンナに思い切って声を掛けて我が家の離れで男子三人、女の子三人でやったものです。
 まさか、OKが出と思わなかったのに…
 今と違い、あこがれの人に声を掛けたり、一緒に登下校したり、まして「つきあう」なんて無かった時代でしたからねえ…
 「青い山脈」の時代と変わらなかったんですね。

 山下達郎が変な歌を歌ってから、クリスマスが寂しいものに感じるようになった?
 私はそんな歌より前の世代…
 ビング・クロスビーの「ホワイト・クリスマス」の時代ですね。

 今年は雪のクリスマスになったところが多いようです。
 昨夜はこの辺も冷え込みましたが、雪が積もるまでは行きませんでした。
 でも、十数年前にはこの海岸線でも「雪のクリスマスイブ」になったことがあります。
 雪だしクリスマスイブだし…
 誰も来ないスナックで近所の公園から集めてきた雪で雪だるまを作ったことがあります。
 と言うことは…
 ここでも夜中には雪が積もることもある訳です。
 海岸線で5cmの時は山間部では15cmほどになりますね。
 クリスマスらしくはなるけど迷惑な話です。
 スタッドレスだとかチェーンのない人がほとんどですからね。
 熊野で一番先に「スパイクラジアル」を履いた男です。
 最近も行動半径を広げたのでスタッドレスは履いています。
 普通のタイヤの寿命が延びるのですから、『ガチャン!』とやるより遙かに安いものです。
 それに、スタッドレスの時代になってからは、暴走には向かないけど普通には走れますからね。
 旅に出る方はせめてスタッドレスを履いておいて下さい。
 九州でだって降るのですから…
d0045383_9365065.jpg

 大晦日…
 除夜の鐘が鳴るとき…
 七里御浜。花の窟神社の前の浜で花火が打ち上げられます。
 始まりは…
 熊野無線クラブの有志がお金を集めて始めたものですが、今では「恒例の…」というものになっています。

     
熊野市周辺地図です
 

by je2luz | 2012-12-25 09:40 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/17501829
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 もういくつ寝ると…      熊野の旅 さいれかさんまか… >>