人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2012年 12月 23日

熊野の旅 改善されたイベント 

 昨年までは本町通りだけでやっていた「年の瀬朝市?」の進化型かと思われるのが今日のイベントです。
 主催者が「熊野商工会議所」ですから、まさか年内にもう一回なんて無いでしょうからね。

 「商工会議所が会員の店を圧迫するような出し物をやってどうするの?」
 「安売りできるのは補助金で仕入れるからでしょう?」
 と言っていた「野菜の投げ売り」はやっていませんでした。
 来場した人は期待はずれだったかも知れませんが、「商店街活性」が目的のはずですからね。
d0045383_1103326.jpg

 今年の会場は本町通りと記念通りの両方を使っているので、配置には気をつかっているようです。
 いつもながらの「新姫トランポリン」は商工会議所前にありました。
 がらがら抽選場も二つを結ぶ道路に…
 平行とは言え100mほどしか離れていないのですから、都会の人なら気にならないでしょうけど、田舎の人はあまり歩きませんからねえ…

 客引きのメイン?は上の写真の「サンマの丸干し1000本」です。
 炭火で焼いて食わせると言うことです。
 尾鷲と違い地場の炭が無いのでおがくずから作った物を使うようで、準備が進んでいました。
 この量で1000匹だそうです。
 以外とたいした量ではないですね。
d0045383_1175676.jpg

 本町会場に着いたのが10時5分…家に帰るついたのが10時55分…
 徒歩で出かけてもそれだけの時間で見られるのです。
 長さからすると適当な会場なのですけど…
 はてさて…
 回転最初の連休の「オークワ熊野店」と「イオン熊野店」のある、駅裏の集客力はどんな物でしょう?
 あちらも「熊野市」なんですよね。

 今回のイベントのパンフレットには「熊野市」の名前が「共催」の欄にもなかったです。
 市職員の協力隊が入って交通整理などやっていましたが、位置づけをはっきりしないと…
 うるさいようですが、それが役所の予算執行という物なんです。
 位置づけをきちんとすれば問題は少なくなります。
 「休日返上でご苦労さん」と言うこととは別なのです。

 サンマ丸干し大判振る舞いもサンマ丸干しの宣伝にはなりませんよね。
 観光客とか出先の町ではなく、サンマの丸干し本場の木本で地元の人に振る舞うのですから…
 「客寄せ目玉企画」と位置づけすれば良い企画でしょう。

     
熊野市周辺地図です
 

by je2luz | 2012-12-23 11:19 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/17489511
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 さいれかさんまか…      熊野の旅 今年最後の・・・ >>