LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2012年 12月 11日

熊野の旅 初詣。初日の出

 毎年書きますが、ここ熊野市は東側が海です。
 元旦の太陽は一年で一番南側から昇ってきます。
 七里御浜では真正面から昇ります。
 七里御浜のどこにいても同じように昇ってきます。
 それでも何かポイントが欲しいのが人間なので、獅子岩周辺に一番多く集まりますね。
 「獅子岩」「花の窟神社」と並んでいますから、初詣と初日の出が一緒に出来ますからね。

 初詣の方は、どうしても有名な「熊野三山」に行く人が多いです。
 熊野三山のなかでも、「那智山」は地形の関係で近づくことも出来ない状態になります。
 交通規制もあると思いますからきちんと調べてから出かけたほうが良いでしょう。
 あわてて参ったからってご利益があるわけでもないでしょうしね。

 いつも書きますが、有名な初詣場所でも特別な神様がいて特別なご利益があるはずはありません。
 立ち止まることも出来ず、賽銭箱にも近づけないなんてところより、100円で、「家内安全」「無病息災」「学業成就」「恋愛成就」「病気平癒」「交通安全」「五穀豊穣」から「国家安泰」「世界平和」までじっくりお願いできるところにお参りした方が良いと思われるのですけどねえ・・・
 やっぱり、「明治神宮」「熱田神宮」「住吉神社」「伏見稲荷」「豊川稲荷」「平安神社」「伊勢神宮」なんて所に行きたいのでしょうね。

 近くの氏神様が一番ご利益がありそうなのですが、今の人は、その「氏神様」がどこにあるのか知らないことも多いでしょう。
 生まれた土地の神社に所属なんて言われたって、生まれたところに居る人のほうが少なくなったのですからね。
 そして、自分の氏神様が何を祀っているかなんて分かる人のほうがまれでしょう。
 まあ、神様は寛大でしょうから、宛名無しのお願いも仕分けして聞いてくれると思います。
 なにしろ、「八百万の神」と言うくらい大勢いらっしゃるのですからね。
 それに仏様まで加えると…
 ありがたい国です。
d0045383_10385272.jpg



    
熊野市周辺地図です
 

by je2luz | 2012-12-11 10:38 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/17403774
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 出番      熊野の旅 月例 広報くまの 12月号 >>