人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2012年 11月 28日

熊野の旅 さよならオークワ本店

d0045383_1093369.jpg

 このショッピングセンター…
 もうすぐオープンの「新・オークワ熊野店」です。
 場所は「旧旧旧旧オークワボーリング場」「旧旧旧家具のオークワ」「旧旧ホームズ・ホームセンター」「旧Way・つたや」の場所です。
 看板のように、「オークワ」「TSUTAYA・Way」「ダイソー」が入ったショッピングセンターになります。
 昔の「オークワ井戸店」も取り壊しました。
 店としては広くなるし、複合的だし…
 さらに、すぐそばに「イオン熊野店」があるし…
 ショッピングには便利になるように見えます。

 それが…どっこいそうは行かないのが田舎の事情なんです。
 高齢化が進んでいるし、公共交通機関なんて使える状態とはいえないし…
 木本のオークワからここまで、たかが500mくらいとはいえ、踏切を越えて行くのは、自転車すら使えない高齢者には大変なことです。
 
 オークワの移転が発表される前に市当局に「買い物弱者対策」を要望しましたが、その時にはゼロ回答的な答えでした。
 ようやく、ここまで追い詰められたので、「デマンド型」のワンボックス型の車を運行しようかと言う動きが出てきました。
 役所としては早い方なのですが…
 許認可だけではなく、「補助金」なんてのを使おうと言うことなので、早くて来年10月ごろ???
 
 移転は早ければ年内かと言われるのに…
 はてさて、この10ヶ月をどうしましょうね?
 「さかないらんかえーー」と、頭に桶を載せて(いただき・と言う)売りまわるおばさんも居ないし…
 月に一回くらいはイベントをやってくれるでしょうけど、それではおかずも買えないし…
 オークワまでたどり着ければ「3000円以上で無料配達・たすかる便」なんてのは使えますけどね。
 スマートフォンやタブレット型端末でのショッピングの導入はされそうにないし…

 オークワは消えようとする「木本のオークワ」が発祥の地です。
 「主婦の店」…「風車のマーク」でスタートしたことも忘れられてきていますけどね。
 記念通りはこのオークワと共に歩んだのですが、基本的にはそんなに仲は良くなかったようです。
 でも、これで人の流れは変わりますね。
 もっとも、木本高校の登下校時以外は「人波」なんて無いのですけどね。
 わたしが一貫して「いこらい市」の意味合いに疑問符をつけるのは、こうした現実があるのに、単なるお祭りをやっていることに対してです。
 本当に「商店街活性イベント」なら、その日だけ、出店の人だけが売り上げて終わるのではなく、それをきっかけに「お客さん」が普通の買い物に来てくれるようにすることでしょう。
 
    
熊野市周辺地図です
 
 

by je2luz | 2012-11-28 10:41 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/17279018
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 木本町から出て行ったもの      熊野の旅 人出はそこそこ 効果は? >>