人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2012年 10月 21日

熊野の旅 うーん わからん!

d0045383_17504845.jpg

 今日の「錦の御旗献上行列」に行ってきました。
 この人は輿に乗った姫君は献上にきた朝廷側の姫様なのでしょう。
 元・タカラジェンヌの「夢輝のあ」さんだと思います。
 お姫様でも時代が遡るので「あんみつ姫」ではないですね。

 人出は、田舎式に言うと…
 「まああ ようけの人じゃった!」と言うことになるでしょう。
 お巡りさんの本署への連絡は、出発時点で「見物人150人ほど、行列本体が100名ほど…」と言うことです。
 民家の並ぶ有馬町の交差点付近では近所の人たちが100名ほど待っていました。
 終点の花の窟神社前では市長や県議などを含めて100名ほどでしょうか。
 最後の献上行事会場の羽市木海岸堤防前の七里御浜に集合した見物人で400人ほどでしょうか?
 行列と一緒に歩いてきた人が多いので、そんなに増えては居ない感じでした。
 見物人の中には、当然のように行列に参加した子供の親やばあちゃんも含まれます。
 「観光客」はあまりいませんでした…
 と言うと、多分、あそこから何名きていたとかの反論は出るでしょう。
 多分、招待されたり、名乗ってくる人が居ますからね。
 近年のイベントで目立つのは、カメラマンですね。
 報道関係の20名ほど以外にも、一杯居ました。
 その中の一人が私ですけどね。

 上の写真のような主役級だと分かるのですが…
 知り合いの娘さんとかお孫さんが居るから…と、言われて撮るのですが、そばで「この子」と言われても忘れる方なのに、「あそこの右側の子」と言われた子供などは、行列になって歩き出すと…
 「わからん!」
 さっぱりです。
 木本の祭で撮った子も居るはずなのにわからんのです。
 痴呆気味ですね。
d0045383_1752284.jpg

 この中に居るはずなんですが…
 叱られそうです。
d0045383_1753242.jpg

 従兄弟の孫さんも居るはずだし…
 やっぱりわからん!
 下手すると撮ってない可能性もありますね。
 フィルムよりは撮りまくれるので外す可能性は低いですけどね。

 行列は長持ち運びなどを含めて大勢の物でした。
 これを継続するのは地元にとって大変ではないかと思います。
 花の窟神社の「お綱掛け神事」や産田神社の「弓引き神事」など、古くからの神事を行うのでも大変になってきているのに…
 大きな行列なのに400・500の観衆ではねえ。
 私としては正規の神事の方をきちんと継承していってほしいですね。

    
熊野市周辺地図です
 

by je2luz | 2012-10-21 17:46 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/17030000
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 錦の御旗       熊野の旅 今年はあと二回かな?... >>