人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2012年 10月 06日

熊野の旅 木本小学校 運動会2

d0045383_936401.jpg

 父兄の参加競技が多くなると言うことは児童数が減ったからです。
 徒競走でも昔は学年単位でプログラムに載っていましたが、今では「低学年の部」「高学年の部」なんて分け方になったところも増えています。
 一学年5人とかでは入場行進にもなりませんからね。
 木本はプログラム上はまだ学年単位ですが、続けて行っています。

 父兄の方も競技をあまり増やすと体力が持ちませんからねえ…
 子供が小学校の時でも、親の方は気は速く走っているのですが足の方が…という人が増えています。
 当然のように、「お約束」の転倒がどの競技でも見られます。
 これがないと父兄が走るおもしろさがなくなりますけどね。
d0045383_9453350.jpg

 こけた本人より子供の方が恥ずかしいんですよね。
 やっぱり自分の親は「格好良い」方がうれしいですからね。

 私の頃には「戦争遺児」がいましたから、父兄参加、父親参加の競技では寂しい思いをする子もいました。
 私も「戦争遺児」の一人ですが、たった18人の学年で何人かいたのです。
 父親代わりに親戚の人やお寺の坊さんが出てくれていましたが、すごくいやな出し物でした。
 自分のせいでも親のせいでもないのに父親がいないのですからね。
 今の時代だと、子供が小学校にいるくらいの時でも離婚した夫婦も結構いるのでしょうね。
 当の子供にしか分からない気持ちです。
d0045383_9564795.jpg

 それにしても、観客が少なかったです。
 日曜日ではなく火曜日に延期されたことも大きいのでしょうね。
 なにしろ、今では両親ともに働いている家が増えていますからね。
 そして、じいちゃんばあちゃんの観客も少なくなっています。
 長生きになったのですから、「ひいばあちゃん」までこちらに要るはずなのですが…
 年寄りも娯楽が増えて「孫の運動会」がさほど楽しみでも無くなったのでしょうかね?

 
熊野市周辺地図です
 
tabi

by je2luz | 2012-10-06 10:04 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/16943089
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 木本神社 宵宮      熊野の旅 運動会 木本小学校 1 >>