LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2012年 09月 24日

熊野の旅 覗いてきました 第三回いこらい市

 家から会場まで約300m…
 原付バイクで出かけました。
 寒かったですね。
d0045383_10141430.jpg

 昨日載せた「行灯」は仮設ステージのバックに使われていました。
 小さなやつもステージ浦に配置されかけてから、ステージ前に出てきました。
 ただ…
 少々寂しそうでした。
d0045383_10154851.jpg

 チラシにもあった、呼び物の「新姫ちゃんトランポリン」には子供が入って遊んでいましたが、行列も出来ないので心行くまで遊べたのではないでしょうか?
 
 朝は雨が降りましたが、お昼からは天気になって、夜店には向いた天気でしたが、気温の方は夜店向きでは無かったです。
 今年は「社会実験」ではなかったと思うのですが…
 どう分析するのやら…

 日曜日の夜、木本町の記念通り…
 元々、お店が閉まっていて人通りの無い所です。
 昨夜も開いていた店は「オークワ」を入れて10軒ほどです。
 地元の商店もいつもどおりお休みしている状態で、「客寄せ」「商店街活性」のイベントをやるって…
 現場の人には怒られるでしょうけど、公金をつぎ込む事業でしょうか?
 去年の「社会実験」の反省は無いのでしょうか??
 主催者発表は無いですが、来場者数…
 
 あなたが熊野在住だとして、たまたま木本に住んでいればひょっとして出かけるかもしれませんが、いつもやってる「いこらい市」のために、日曜の夜記念通りに出かけますか???
 たとえ、隣の井戸町に住んでいるにしても…
 イベントに行ったからって、その後、記念通りに買物に行きますか?
 イベントの時に「新しい発見」ってありますか?
 それが無ければ、イベントは「イベントのためのイベント」になってしまうのです。
 当然のように、もうすぐ閉店・移転するオークワさんは知らん顔です。

 商店街をどうしたいのかも見えません。
 利用予定の無い旧家を買い取る金は使えても、商店街再生のためにオークワ跡地を買い取る気も無さそうだし、買い取って力になってくれと言う地元の動きも無さそうです。
 旧家買取りに反対しているのは熊野市で二・三人だと言うことになっているようです。
 私などは「何もしない」と叱られますが、声も出さない市民も多すぎます。
 「物言えば 唇寒し 秋の風』  ってことですかね?

 それにしても、秋風が身にしみる夜店でした。
 トップも来られていましたが、この補助金と職員の労力、有効に使われていると思ったのでしょうか?
 周りの人は、褒めたでしょうけどね。
 寂しくないのでしょうか?

 
熊野市周辺地図です
 

by je2luz | 2012-09-24 10:44 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/16870686
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 本格的行楽シーズン      熊野の旅 第3回??? いこらい市 >>