人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2012年 09月 09日

熊野の旅 今日の丸山千枚田

 出かけようかな?と思ったら…
 ものすごい雨
 何とか持ち直したので出かけました。
 「稲刈り」と言っても「稲を刈る」つもりは無いので、降られるとお手上げなんです。
d0045383_16271499.jpg

 上から見ると、半分以上の棚田の稲刈りは済んでいました。
 オーナーさんの看板のある田圃は今日のために残してあります。
 出鼻をくじくような雨だったので、近場の人は来なかったのでしょう、少し人は少なかったですね。
 去年もいたし、田植えにも居た女子大の学生さんは、昨夜と今夜は「瀞流荘」泊りと言うことで、来ていました。
 女の子に「見たことある!」と、声を掛けられました。
 田植えの分をサボってMIXIにアップしていないのを謝っておきました。
 田植えと稲刈りを一緒にアップすることになります。
d0045383_1634673.jpg

 雨がやんだと言っても、ご覧のよな天気です。
 午後には晴れ渡ってきたのですが、イベント中は残念な天気でした。
 それでなくても水はけの悪い田圃なので、長靴無しでは稲刈りどころか写真も畦からしか撮れません。
 田圃と言っても、田植えの頃には干しあげてあるので普通に歩ける所が多いのですが、この棚田は厄介なタイプです。
 機械を持ち込む所じゃないですが、人力でもぬかるみの中での作業は余分な労力が要りますから、棚田の維持てえものは、生半可な物ではないです。

 農村体験としては、「百姓の大変さ」を味わうことになるでしょう。
 小さな子供も来ていますが、「楽しかった」でしょうけど、「百姓はしたくない」と思っちゃうかもしれません。
 何しろ…
 「棚田」ですからね。
d0045383_16443324.jpg


 
熊野市周辺地図です
 

by je2luz | 2012-09-09 16:48 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/16780845
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 丸山千枚田 残す理由      熊野の旅 木高祭 >>