人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2012年 08月 05日

熊野の旅 雨 急遽市民会館へ 響鼓in熊野 速報

 朝から雨が降ったりやんだり…
 お昼過ぎに広報熊野の放送で、「雨のため、市民会館に変更します」と、放送がありました。
 和太鼓は全く雨に弱いですからね。

 暑い中での路上よりは見る側は楽になります。
 炎天下の舗装道路の上では、寒冷紗の日よけが一部あるだけでは気温は35度なんてはるかに越えるでしょう。
 天気が良くて「イベント向き」のときは、太鼓開始の3時ごろにはほとんど観客が集まらなかったものです。
 それだけに、今年は福島から太鼓のチームが来ているので心配でした。
 なんと、出番が一番で午後3時30分と言う最悪のパターンだったからです。
d0045383_1851317.jpg

 会場が市民会館のホールに変わったとはいえ、客足がどうなのか心配なのもあってきちんと時間に出かけました。
 路上のときも必ず来ている常連さんもちゃんと来ていました。
 そして、取材人とかを含め観客が200人ほど居ました。
 上出来です。
 お年寄りがほとんどですが、冷房の入った会館なら安心して見られます。
d0045383_18561022.jpg

 外は豪雨…
 テントがけのお店は…
 イベントとしては…

 その辺は後日書きます。
 この写真は福島県川俣町の太鼓です。
 「山木屋太鼓」と言う団体です。
 次の時にはものすごくかわいい太鼓叩きを載せます。

 
熊野市周辺地図です
 

by je2luz | 2012-08-05 19:01 | 熊野 | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/16572497
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by JM2NGU at 2012-08-08 12:38 x
久しぶりにイベントを見に行きました。中身はさておき、、、

幕間に外に出た際、雨の中、駐車場整理(?)に勤しむ青年を見かけました。

若そうだけど、木高生には見えないし?地元で見ない顔だし??気になって声をかけてみたら、なんと、愛知の大学生ボランティアだとのこと。

どんな縁かは知りませんが、ともあれ何時間もかけて(おそらく自腹でしょうね)来てもらって、雨の中、外で駐車場整理とは…なんとも残念。

はて、この若者は来年も彼らにとって大切な夏の時間を熊野の駐車場整理に来てくれるでしょうか。

私ならきっと適当に理由作って断って、他の花火大会やら夏祭りに女の子と出掛けるしょうね(笑)。

そもそも、駐車場整理ってプロが要るだけにリスク高そうな仕事かと思いますが、大学生のボランティアさんに投げてしまって大丈夫?とも思ってしまいます。


<< 熊野の旅 紀和の火祭り ハイライト      熊野の旅 川風に吹かれて 紀和... >>