LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2012年 07月 25日

熊野の旅 これからのイベント

 来週の土曜日、8月4日に、紀和町で「紀和の火祭り」があります。
 会場は紀和町の北山川河原です。
 火祭りなので夕方からですね。
 駐車場はすぐそばにあります。
 出し物は、「子供の太鼓」や江戸時代の北山一揆に由来すると言われる「北山砲」と言う大砲を模した物から撃つ空砲、祭り本体の高い所に吊るした籠をめがけて松明を投げる物などです。
 松明投げは当日申し込めば参加できます。
 地元の人がやる食べ物の屋台のほかに、露天商の夜店も並びます。
 熊野市の中心部から30分ほどです。

 紀和町は昨年の台風12号関連水害でかなりの被害を受けましたが、頑張って祭りをやるようです。
 会場が河原だし、上流には多くのダムがあるし…
 大雨の予想が出ると放水もありうるし、開催には気を使うでしょう。
 「これらのダムは発電ダムで洪水調整機能は本来ありません」と、先ごろまで公言していた電源開発の持ち物です。
 「ダム」「原発」どちらも、特別な法律を作って守られている恐ろしい物で「アンタッチャブル」の世界です。
d0045383_10312882.jpg

 次の日の日曜日には、記念通りで「響鼓in熊野」と言う太鼓のイベントがあります。
 15:00から21:00くらいだそうです。 
 記念通りはもっと早い時間から通行止めになります。
 日が暮れないと炎天下ですから太鼓を叩くのも聞くのも根性が要ります。
 こちらも、先日同様に記念通りを閉鎖して夜店が並びます。
 正式の露天商は居ないような町ですが、イベントに依存する商売も出来てきているのかな?
 この「響鼓in熊野」にはプロの太鼓叩きも出ていると思います。
 長時間太鼓を聞くのが苦手なので毎年二組くらいの写真を撮って逃げ帰っています。
 見物はもちろん無料です。

 その次の週くらいには、「本町の夜店」「飛鳥町民夏祭り」「五郷の夏祭り」なんてのが目白押しだと思います。
 上の二つは熊野市が後押ししている「イベント」です。
 だから規模も大きいです。
 後押しする基準が良く分かりません。
 主催団体が準公式の物と言うくらいかな?
d0045383_10284264.jpg

 
熊野市周辺地図です
 

by je2luz | 2012-07-25 10:31 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/16470410
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 当分先なのに…花火の...      熊野の旅 なぜここなの? 記念... >>