LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2012年 05月 24日

熊野の旅 週末の予定

 今週末もイベントです。
 土曜日の飛鳥町小又の「古代米田植え」は延期になったようです。
 その代わり、木本では記念通りを閉鎖して「東紀州ご当地グルメ大会」という、今時どこででもやられているイベントがあります。
 日曜日の「オール熊野世界No.1フェスティバル」のプレイベントだそうです。
 つまり、二日続けて中心部ではバスも車も自由に走れないと言うことです。
 熊野市駅とその周辺は高校生の通学以外はそんなに人も歩きませんから、ある意味では閉鎖しても大丈夫なのですが、きちんとした迂回路が無いので矢っ張り迷惑は掛けます。

 「東紀州ご当地グルメ大会」というのは、午前10時30分から17時まで、記念通りを歩行者天国にしていつもの「いこらい市」みたいにやるようです。
 主催 東紀州地域観光圏協議会 と言う三重県がらみの団体のようです。
 詳しくはそこのHPでご覧ください…てことです。
 各地同様、食べた人の投票で順番を決めるようです。
 参加するものは・・・
1.紀北の魚ギョーザ … (有)ヤマショー
2.梶賀のあぶり … 梶賀まちおこしの会
3.春巻きとり棒 … 雑魚屋かんばやし
4.熊野地鶏ラーメン … (財)紀和町ふるさと公社
5.熊野のじゃこ天 … 新兵衛屋((有)浜地屋)
6.熊野地鶏の丸ごと粽(ちまき) … 熊野うまいもん倶楽部
7.漁師の寿し … 茂丸
8.いこらいドック … 熊野市記念通り商店街振興組合
9.めはり寿司 … 熊野たかな振興会(飛鳥たかな生産組合)
10.太刀魚昆布〆 … さんま館
11.あじの姿寿司 … 紀宝町商工会
12.みかんムース … 道の駅紀宝町ウミガメ公園
 この中で私が実物を口にしたことのあるのは、5番と6番ですね。
 投票では明らかにハンディを省ものもありますね。
 「炙り」をかじりながら歩く人も少ないでしょうからね。

 この辺では「A級グルメ」なんて元々無いです。
 でも、このA・B・Cはどう区別しているのでしょう?
 味では無いでしょう?
 くそ高い料理より、サンマの丸干しでご飯を食べる方が幸せでおいしいですよ。
 ナイフが皿に当たる音を気にしながら食べるより、音を立てて茶がゆをすする方が…
 そうそう、この辺を代表する「茶がゆ」が無いですね。
 シーズンが悪いのか「なれ寿司」も無いです。
d0045383_10285872.jpg

 日曜日の「オール熊野世界No.1フェスティバル」の方では、その「世界一」が「目張り寿司を200人以上で一斉に食べる」なんて、何とも情けないギネス挑戦です。
 関係ない市民にとって…木本や井戸のおばちゃんにとって…最大の楽しみは、最後に行われる「8000個?の餅ほり」でしょう。
 「餅撒き文化」の中心地ですから、「餅ほり」を「やれば必ず人は集まりますからね。
 これも中味は無いのですが、人だけは集められます。
 10円玉を撒くような企画なんですが、こんな時には税金が宙に舞っているなんて思いもしないでしょう。
 でも、利口な主催者です。
 最後の三十分くらいは一般市民が来てくれますからね。
 最高の実績作りになります。
 それが熊野市の発展とかにどう関係するかは関係ないです。
 イベントをしたいからイベントをするのですからね。

 観光で通りかかられたら、駅前が機能しなくなっていてご迷惑をお掛けいたしますが、紀州の「餅撒き文化」に触れる機会ですよ。
 このときの熊野の「おばやん」は輝いています。
 とても、「おじやん」の出番は無いです。
 熊野市のマスコットの「新姫ちゃん」とか、観光大使の別嬪さんを撮るより絵になります。
 予定では14時45分からです。
 多分、私もカメラを握っていると思います。

 
熊野市周辺地図です
 

by je2luz | 2012-05-24 10:36 | 熊野 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/15911576
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 市井 at 2012-05-24 22:09 x
観光大使をごらんになりましたね?(笑)
まあ、頑張らせてあげてください。
Commented at 2012-05-25 08:46 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。


<< 熊野の旅 ツール ド ・・・      熊野の旅 近代土木と古来の土木 >>