LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2012年 05月 21日

熊野の旅 金環日食 in 松阪

 朝、4時過ぎに起きて空を見上げました。
 雨は止んでいますが、晴れてくるかどうかが微妙な状態でした。
 私が生きている内にはもう無いそうなので、可能性の高い方に掛けて、車を出す事にしました。
 行く先は、スポット予報が一番良い、「鳥羽」か「津」です。
 出発が4時40分頃でした・
 雨の多い尾鷲に向かうとまだ完全には止んでいない状態だし、紀北町ではどんより曇っていました。
 それでも、雲の切れ目があるので北上を続けました。
 荷坂峠を越えて伊勢国に入る頃になってようやく雲が薄くなり、熊野よりましな雰囲気になり一寸ほっとしました。
 勢和・多気が近づくと空が晴れて日が差し出しました。
 上空の状態から判断して、鳥羽では無く津に向かい。何とかなりそうと言うことで「松阪」で降りました。
 高速を降りてすぐの当りに「泉の森」なんて看板があって、こんもりした森が見えたので、そちらに向かうと、駐車できる空き地もあり、人家からも離れているのでそこに決め、三脚を立てて用意したときには、もう、7時になって太陽は掛けかけていました。
d0045383_11541255.jpg

 これは7時20分頃の状態です。
 一応、晴れてはいるのですが、薄い雲が流れてくるのでくっきりすっきりと行かない時間もあります。
 ワイドレンズ使いの私は普通の人のように望遠レンズが揃っていません。
 ミノルタの80-200ズームをAPS-cのα350に付けるのが一番の望遠という情けない状態での撮影です。
 だから、写っている太陽は小さいです。
 500mmをD800Eに付けて撮りたいですが、そんなレンズは高いのに使いませんからねえ…

 と言うことで、取り敢ず、「松阪市」での金環日食を見てきました。

 
熊野市周辺地図です
 

by je2luz | 2012-05-21 12:01 | 熊野 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/15896947
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nissyoku at 2012-05-21 13:20 x

朝4時起きで、松阪往復ですか。すごい活動的ですね。
こちらでは、6時頃すごく曇っていましたは、
食の始まる頃、こもの切れ間から太陽が出て来て
いつもの太陽が輝いていました。

Commented by je2luz at 2012-05-22 14:24
nissyoku  さんへ
 ***
 晴れそうな雰囲気だったのですが、やり直しがききませんので、青空探しに出ました。
 天気予報では「津」でしたが「松阪」で済んで20Kmほど節約できました。
 ほぼ一時間ほど撮影しました。
 インターバル多重露光の出来るカメラを使わなかったので合成しなくてはなりません。
 何しろ、それが出来るカメラは高いし、受光素子を壊したくないですから…
Commented by nissyoku at 2012-05-27 09:19 x

上の書き込みで、誤字があったので、
訂正したのを書き込んで
誤字の方と両方あったのですが、
訂正した正しい方を削除していただき
誤字の方が残りました。 ま、いっか。(笑)
 


<< 熊野の旅 よその人の娯楽 田植え      熊野の旅 丸山千枚田田植えイベント >>