LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2012年 04月 08日

熊野の旅 行ってきました 神川桜まつり

 今年から会場が300mほど移動し、「神上中学校グランド」になった「神川桜まつり」に行ってきました。
 今日は朝から暖かい上天気でした。
 中心部からの道路は不通のままですから、少し町中の人は少ない感じでしたが、そこそこの人が居ました。

 出し物は一昨年よりは多くなったような感じです。
 おきまりのソーランも色んな所から来たようで色んなユニホームがやっていました。
d0045383_1428175.jpg

 子供を前面に出したチームが増えている感じですね。
 学校でダンスがやれるようになったらこの親御さんたちは「ソーラン」をやるように運動するのでしょうね。
 私はこのソーランがあまり好きでは無いので首をかしげますけどね。
 この先ではイベントの出し物にもっと増えてくるのでしょうか?
 団体で来るとそれだけで会場も賑わいます。
 10人10組で関係者を含めると150人やそこいらはやって来ます。
 田舎のイベントの来場者にすれば大勢です。
 まだ、ソーランがこんな所までのさばる前の頃、役所主体のイベントで「どう人を呼ぶか…」何て頭を悩ましているときに、「保育所だとか小学校の子供のお遊戯とかを連れてきたら?」と入れ知恵したこともあります。
 だって、保育所50人も出せば父兄に爺婆まで来るので200人ほどにはなりますからね。
 ギャラは要らないし、人は増えるし…

 そんなのが今では「ソーラン」と「太鼓」なんですね。
 なんと言っても賑やかですしね。

 桜の花はどこで撮っても同じですが…
 下のは今日の神上中学校の校庭の桜です。
d0045383_1441573.jpg


 この桜まつりは小森同様、電源開発によって作られた公園の桜が元になっています。
 神川には電源開発の社宅も沢山あったのですが、今では電源の人は住んで居なく、「市営住宅」だとか「温泉浴場」だとかに化けています。
 ここの温泉は冷泉だったはずで、毎日はやっていません。
 開いているときでも夕方からだったと思います。
 一度も入ったことが無いですからよく分かりませんが、単純泉でしょう。

 
熊野市周辺地図です
 

by je2luz | 2012-04-08 14:47 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/15690754
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 月例 公報くまの 4...      熊野の旅 入学生41名 >>