人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2012年 04月 03日

熊野の旅 一応完工 観光施設 官行工事

 今日、雨の中、「花の窟神社」の前に作っていた「観光施設」の内覧会がありました。
 カメラは久しぶりにポケットデジタルカメラを持って行きました。
 ワイドレンズでは無いので狭い場所は苦手なんですけどね。
 その分「荒」を写すことにもなります。
 それにしてもこのレンズ、ひどい歪みです。

 予想パース図でも見て取れたのですが、複雑に入り組んで大工としては納めにくい物です。
 さらに、この先の補修点検も大変でしょう。
 これだけのややこしい施設に人を配置するのはコスト的に無理でしょう。
 有馬のボランティアの人たちが年間365日、どう埋めるやら…
 忙しくててんてこ舞いなら張り合いがあって手伝いの人も集まるでしょうが、暇だったら…
d0045383_11402859.jpg

 総檜造り・瓦葺きの建物です。
 紀州檜ですからくすんで行くことは少ないです。
 窓や入り口には「檜製雨戸」が付けられています。
 複雑に連なる建物だけに戸締まりも大変かな?
d0045383_11531044.jpg

 兎に角、立派です。
 巨費を放り込んだだけのことはあります。
 なぜ、今ここにこれだけの巨費をつぎ込むかは理解しがたいのですけどね。

 花の窟神社に来られたら目に付きますから立ち寄ってください。
 「古代米の団子」「かまぼこ」「めはり」なんてのは並ぶと思います。
 以前のように「ただのお茶」が継続されるのかどうかは聞いていません。
 縁台がおかれていますが、座って休むのは自由なはずです。

 「ばあさん ここへ置くよ!」
 と、お茶と団子代を残して三度笠と縞の合羽を肩に格好良く…という雰囲気では無いです。
 どちらかというと「関所」って感じでしょうかね?
 中は小料理屋風???

 小窓のガラスはレトロ風にわざと歪みのような模様にしたガラスです。
 それにしても…
 向こうに見えるのが花の窟神社とこの施設用の駐車場なんですが、今日、4月3日でも舗装が出来ていないんです。
 完成期日は3月28日…そもそもこの期日が遅いんですけど…
 駅前工事は終わらないし、ここの駐車場は終わらないし…
 建物だって4月1日にも工事してましたし…
 熊野市の工事って納期なんて合ってないがごときのようです。
 と、思うのがおかしいのでしょうかね?
 観光に来るよりここで建設業をやる方が良いかも知れません。 

 
熊野市周辺地図です
 

by je2luz | 2012-04-03 11:55 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/15666620
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 桜と嵐      熊野の旅 間に合った 小森の桜 >>