人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2012年 03月 16日

熊野の旅 桜の季節 神川桜まつり

 昨年中止になった「神川桜まつり」がどうやら行われるようです。
 これも当然のように補助金は出ているのですが。「熊野市観光協会」経由で出ています。
 不思議な事に。「熊野市公式HP」にも「熊野市観光協会HP」にも開催予定が出ていません。
 ニュースが発信されていないからでしょう、比較的この辺のイベントを詳しく載せる「くまどこ」なんてのにも出ていないのです。
 観光だイベントだ観光立市だと言う割に、補助金の出しっ放しなんです。
 訳書の大好きな「情報発信」もしないんです。
 役所仕事って言えばそれまでなのですが…
 考えついた新しいイベントには熱心なんですけどね。

 日時 4月8日 日曜日 開会時間不明
 場所 桜祭り会場 去年段階の予定では例年の場所ではなく隣接の「旧・神上中学校運動場」に変更すると言うことだったのですが…どちらもお同じ場所なので迷うことはありません。
 道順は昨日の「小森桜まつり」と同じ方向です。

 奈良・大阪方面からの場合・・・不動峠を越えて和歌山県北山村で169号線にぶつかったら、右に行かないで左折し、七色ダム堰堤を渡ったところから神川方向に下ります。

 尾鷲・名古屋方面から…これも小森と同じルートで七色ダム堰堤まで行きダムを渡らずにまっすぐ神川に下ります。

 新宮勝浦方面から…紀和町ー西山ー北山ー七色 を使うか 熊野市ー佐田坂ー五郷経由です。

 熊野市中心部からはやっぱり五郷経由が順当でしょうね。

 例年と違うのは、熊野市中心部と神川を結ぶ「県道・七色峡線」(旧大峪林道)が昨年の台風12号で崩壊したままになっているからです。
 このルートは来年の桜祭りにもやっぱり通れないと思います。

 この桜祭りは「神川桜まつり」「神川ふれあい桜まつり」などと言われます。
 「熊野那智黒の里」とも言われる神川町なので戒能の近くの川底にも真っ黒な「那智黒石」が見えています。
 会場の川向こうには那智頃製品を製造販売しているお店もあります。
d0045383_10491041.jpg


 
熊野市周辺地図です
 

by je2luz | 2012-03-16 10:49 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/15581091
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 桜の季節 市内各所      熊野の旅 桜の季節 >>