人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2012年 01月 10日

熊野の旅 65000人減・・・

 東北三県で震災後65000人ほど人口が減っているそうです。
 それも、住民登録人口ですから実質的にはもっと減っているのでしょう。
 この辺で予想される東南海地震と津波でこれだけの人口は減りませんね。
 北牟婁郡・尾鷲市・熊野市・南牟婁郡全部合わせただけが消えた訳です。
 この紀伊半島では大きな町も無く、大勢の人は住んでいません。
 過疎が進んで人口は4割ほど減ったのですが。今あげた地域のピークで10万人ほどだったのだと思います。
 もう一つ…
 紀伊半島が被災しても、日本の産業にはあまり影響しません。
 復興にお金が掛かるので大変ですが、他所の地区の工場が泊まることはほとんど無いです。
 まして、海外まで影響するなんて心配は無いです。
 防災がしっかりしているからでは無く。そんな工場なんて無いからです。
 この辺でだた一つ国内でも大きい方だったパルプ・製紙工業も今では紀州製紙一つしかありません。
 これが止まってももはや日本の紙が足りなくなることも無いでしょう。
 そしれ、紀州から材木が出なくなっても…
 那智黒石が出火できなくても…
 サンマの丸干しが干せなくなっても…

 悲しい話ですが、「東北」より「紀州・南紀」の方が日本国に占める比重が低くなっているのです。
 でも、その分、「乱開発」から逃れられています。

 「秘境ブーム」なんてのがありました。
 でも、「秘境」と言うほどの事も無いのが残念ですね。
 昔の「川口探検隊」のように、「やらせ」と「作り話」にすればそれらしくなりますけどね。
 まあ、今のテレビのルポルタージュなどでも、地元から見ると、「それほどでも無いのに…」と言う報じ方をしていますね。

 「秘境にある」ではなく、「わざわざ山奥に建てた」と言う温泉だとかをさもさもらしくやりますが不便さなら大型スーパーもホームセンターも引き上げちゃった都市近郊の町と同じくらいの物でしょう。
 そんなときも、「木曽の山奥」「飛騨の山中」「東北の山間」「沖縄の海岸」なんて方がそれらしく聞こえます。
 不便さなら石垣島より東京から遠いのですけどね。

 江戸時代から植林林業が行われた紀州の山々は見事な「人工林」です。
 一山越えても二山越えても杉と檜の美林です。
 それを、「うっそうと茂る天然林」「人跡未踏」なんて流してもねえ・・・
 日本航空の御巣鷹山事故のときも、見事な人工林をそんな風に報道していましたけどね。
 つまり、「不便」だけど「秘境」では無いのです。
 でも、それだけがこの辺の良い所なのです。
 古の熊野詣でも、「道が険しいから…」御利益があったのです。
 少なくとも、「あるように思えた」のです。

 ああ、それなのに…
 「高速道路」「高規格道路」
 これが出来たら世の中が変わるような宣伝を行政トップなどはやっています。
 これを読んでおられる他所の人で「尾鷲熊野道路が完成したら熊野まで走ろうか…」と思う人はどれだけ居るのでしょう。そして実際に走る人は???
 「行ってみたい」と言う人は多いですけどね。

 私の言う「何も無いのが良い所」なんて事を理解して「わざわざ」やって来てくれる人…
 中には居るんです。
 そうした種族が…
 有り難いことですね。
 でもねえ…
 お金は使わないんです。
 使う所が無いのが魅力なんですからね。
 そんな場所を無理矢理作ろうというのも今の観光行政です。

 どうせ赤字なら・・・
 「よう来たのう・・・お茶でも飲んでかんし!」
 と、おばあちゃんが道すがら声を掛けるような「遍路道」に戻したらどうなのでしょう?
 「ばあさん! ここへ置いたよ!」なんて心付けを縁台に残してまた旅を続ける…
 紋次郎さんもたまには通るでしょう。
 「奥熊野代官所」なんてのがあった所ですから「黄門様」が悪代官を懲らしめにくるかも知れません。
 藩の金を垂れ流す不逞の輩も居るのでは無いでしょうか?
 もう、入鹿鉱山からは銅も金も採れませんけどね。
 そして、西鶴などの世界のように「女護ヶ島」なり「西方浄土」なりを探すも良し…今の時代の多い道ならぬを歩む二人の「道行き」良し…
 でも「行き倒れ人」様に用意されている公金を使うようなことはやめてくださいね。
 今の時代では「お地蔵さん」は建ててくれませんよ。
d0045383_10143811.jpg


 
熊野市周辺地図です
 

by je2luz | 2012-01-10 10:22 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/15247250
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 木本堤防 1      熊野の旅 新春熊野市駅伝大会 2 >>