LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2011年 10月 15日

熊野の旅 目先を変えて 紀和町湯ノ口温泉

 先日10月4日に熊野市紀和町湯ノ口温泉で同級会をやりました。
 紀和町には「瀞流荘・せいりゅうそう」という立派な宿泊温泉施設があり、宴会場も立派な料理もあるのですが、幹事が「ゆっくり時間を気にしないで語り合えるように…」と言う事で、場所を「湯ノ口温泉・バンガロー」にしました。
 バンガローと言っても夏期合宿とか湯湯治用に作られたもので、山の中に点在するものではありません。
 大きな建物は台所に冷蔵庫などがあり、大人数が室内でバーベキューまで出来るものです。
 布団もかなり用意されていて20人ほど止まれるのでしょうかね?

 10月のウィークデイですから、まさに閑散としていました。
 夏休み中くらいしかそんなに利用者はなさそうですからね。
d0045383_92332.jpg

 「湯ノ口温泉」ですから、日帰り温泉には自由には入れます。
 元々、ひなびたお湯で入湯料も安いですが…
 ただ…
 三セクの日帰り温泉なので時間制限がきついです。
 夜は9時半までだったかな?朝も8時半頃でしょう。
 話に飽きたら温泉に…というわけにも行きません。
 それがちょっと「温泉らしくない」です。

 料理は持ち込み自由…と言うより、食堂も無いのですからもって行くか作るか…
 女性陣は「こんな時くらいは上げ膳据え膳でなくては…」と言いますから、全部持ち込んで盛りつけだけにしました。
 食べきれないだけの刺身や揚げ物などに酒・ビールを用意してもやっぱり安いですよ。
d0045383_9282487.jpg

 何より、午後一時頃から明くる日の午前10時くらいまでは、全く自由に部屋を使えますからゆっくり語り合ったりするには良いですね。
 景色は山間なので美しいと言っても展望が開けているでもなし…山育ちの私達、飛鳥中学校卒業生には珍しくなさ過ぎましたけどね。
 皆さんは「トロッコ電車」に乗っていました。
 こんな時期にお客さんが乗ったら運転士さんがびっくりするかも…
d0045383_9251485.jpg


 
熊野市周辺地図です
 

by je2luz | 2011-10-15 09:32 | 熊野 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/14759861
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by wankoya at 2015-02-06 16:38 x
古い記事にコメントで申し訳ありませんが、湯治場の風情が残る温泉は今月限りで閉鎖だそうですね・・・
Commented by je2luz at 2015-02-06 17:36
wankoyaさんへ
 ***
 建て替えになって居ますので、少しだけ休みになる様です。
 老朽化してきていたのですが・・・
 イメージ的には良くはならない?
 今流の好きな人には良いでしょうけどね。
Commented by wankoya at 2015-02-06 17:41 x
今の建物が好きな人には受けないと思いますよ・・・
Commented by wankoya at 2015-02-07 13:28 x
しつこくてすみません。
湯ノ口温泉は2015年2月28日で休業し、現在の建屋(どの部分かは正確には知りませんが)は解体され、跡地には駐車場が整備されると聞きました。また現在隣地で建設中の建物が、GWに新装(新築?)オープンすると聞きました。
施設の建て替えについてどうこう口を挟む者ではありませんが、休業、再開の情報が、私が調べた限りではどこにもありません。
もう一月ないのですから、観光協会でも公社でもくまどこでも、トップページに事実を記載して欲しいです。
秘湯マニアがやっとの思いでたどり着いた状況を、想像してみてください・・・
トロッコ列車で行く、じゃらん東海日帰り温泉ランキング泉質部門、東海地区第2位に選ばれた、源泉掛け流し、の湯ノ口温泉・・・といううたい文句なのです(勝手にうたわれているだけですが・・・)
Commented by je2luz at 2015-02-07 19:40
熊野市の観光公社、ふるさと振興公社、観光協会、観光スポーツ交流課、そして観光立市を叫ぶトップも全く、広報宣伝などには無頓着です。
私も議会の一般質問まで使って何度も公式に要望して居ますが駄目です。
叱ると怖がってネットから撤退し掛けたり・・・
お金さえ使えれば良いのかなとさえ思います。
改めて、ブログ本体で書くこともあると思います。
Commented by wankoya at 2015-02-08 07:34 x
LUZさんの記事を待っています
湯ノ口温泉に、営業のお知らせの貼り紙がまず欲しいです
終わりの始まり、まさに「ゆや」ですよね、パートさんをはげましてあげてください


<< 熊野の旅 秘湯? 紀和町湯ノ口      熊野の旅 出番の少ない舞姫 木本祭 >>