人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2011年 09月 21日

熊野の旅 台風 15号

 あと二時間ほどで台風15号がここを通り過ぎます。
 前回の12号よりは「台風らしい台風」です。
 でも、台風本体の形は崩れ気味ですね。
 そして、雨は前線性の集中豪雨型です。
 今回は横になっているのでテレビも「前線」と呼んでいますね。
 そして、前に書いたように、前回の反省なのかどうかわかりませんが、雨雲の衛星写真がでることは減っています。
 変な波も無いような港内の景色と同じしゃべくりの繰り返しよりはしゃべらなくて良いから、衛星写真とレーダー写真を流してくれた方が、住んでいる場所に合わせた判断が出来るのですけどね。
 都会で暮らして、空もまともに見ない生活鵜している人よりは田舎で暮らす者の方が自分の住んでいるところの気象はわかります。
 東京から直線でも400Km、名古屋から200Kmほど離れています。
 それに、放送局のカバー範囲はものすごく広いです。
 台風の速度が40Kmまで上がっても…数時間から半日ずれるんです。
 ここに降っている雨と昨日から名古屋や岐阜に降っている雨では品物が違うんです。
 あの赤い円が雨を降らせるのでは無く、かなりムラのある雲の集団が降らせるのですよね。
 予報円はあくまでも進路予想に過ぎません。

 そんなに大きな台風では無いのですが、昨日の今日って感じなので皆さんの不安も募っているようです。
 崩れた斜面への応急処置のブルー氏と針も出来ていませんからね。
 だから、早々と「避難勧告」「避難指示」がでています。
 ださなきゃならないし、防災無線で品移住に放送するとみんなが不安になるし・・・
 難しいです。
 そんな状態でも、土木会社は粛々と儲かる仕事を続けています。
 地元の会社なのに…
 これぞ今の日本ですね。
 たしかに、まだ、正規の災害復旧工事は発注されていませんけどね。
d0045383_10385247.jpg

 テレビの台風位置と、衛星写真ではかなりずれがあります。
 10時40分の写真でもうここを通り過ぎています。
 空気も変わってきています。
 もう終わりですね。

 
熊野市周辺地図です
 

by je2luz | 2011-09-21 10:43 | 熊野 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/14602755
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ミーコ at 2011-09-21 11:22 x
避難勧告を出されていますが何処に避難していいのか放送で流して欲しいぐらいです。私は有馬なので心配は無いと思うのですが…
何にしても詳しい放送を流さないので自分の足で確かめたりネットで調べる手段しかないのが残念です。市役所の怠慢なんでしょうか?
Commented by je2luz at 2011-09-21 17:01
 ハザードマップなんてのを作ってありますが、よそ者が…いやいや…専門家が作った物で実際には住民のために役立つとは言いかねる物です。
 だって、元になるデータを誰が出したのやら…
 私の記憶より甘いところが多いのです。

 どこの町でもそうですが、指定の避難所を知らない人も多いし、その避難場所に行く道が危険だったり…
 新宮市でも全戸に避難勧告なんてだしましたが…
 津波でも水害でも自分の置かれている立地、地形は自分で把握しておかないと…それが生き残る道ですね。
 それと、その場所の災害の歴史も…

 今回の浸水箇所も以前に浸水経験のある場所がほとんどです。


<< 熊野の旅 台風15号通過 1      熊野の旅 ゴミの山 >>