人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2011年 09月 20日

熊野の旅 雨・災害・道路事情

 この辺では雨が降ると、国道・県道は雨量規制で通行止めになります。
 これは雨量規制で雨がやんで2時間経てば解除なります。
 市道に関しては、数が多すぎるのでそうした規制はありません。
 国道や県道の雨量規制は夜中でも防災行政無線広報熊野で放送されます。
 とはいうものの、今回のように、雨量規制が延々と続いたり、土砂崩れの通行止めになってしまったりすると、一体道路がどうなっているのかの情報がとれなくなります。
 正式解除になる前の、応急処置による通行可なんてのはどこにも出てきません。
 県の土木などに問い合わせれば一応のことはでるのでしょうが、災害で走り回っているときに個人的な道路情報入手のために電話をするなんて控えるべきでしょうしね。

 「情報時代」なんて言いつつ、あまり改善されていませんね。
 ネットの路線規制情報なんてのも、こうなると当てになりませんし、荒っぽい物です。
 おまけに、今回の熊野市のように、市役所だけ停電、一週間も復旧せず…
 ネット関連もCATV関連も放置しっぱなし…
 忙しいにしても、市民をつんぼ桟敷にしておく自治体では、もう少し大ごとになったらどうなるのでしょうね?
 私の出す情報を当てにする人がたくさん居るようでは困りものです。
d0045383_9325181.jpg

 写真を撮ってきていませんが…
 熊野川河口に異変が起きています。
 水が引いてきても河口が目一杯広がったままです。
 手前の三重県側の河原もほぼ消滅しています。
 熊野川河口もほかの川同様、河口閉塞気味になるほど砂利が積み上がるところです。
 河口付近から砂利・土石が消えました。
 七里御浜の砂利予備軍が無くなっていると言うことです。
 一旦は大量に海に押し出したでしょうけど。この先が…

 十津川水系や北山川水系から石ころが供給され続けて何万年…
 それが、半世紀前に遮断されて居ます。
 今回の山崩れの土砂も途中のダムに阻まれて河口には来ません。
 いままでの50年以上に浜のやせ方が急になりそうです。
 でも、因果関係が具体的には立証されていないと言うでしょうね。

 
熊野市周辺地図です
 

by je2luz | 2011-09-20 09:44 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/14595275
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 ゴミの山      熊野の旅 広報くまの 9月号より >>