LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2011年 09月 12日

熊野の旅 待ってくださいよ! 浜は後でしょう!

d0045383_17262613.jpg

 花火の前にゴミだらけに成り、片付けた浜ですが、今度の水害で又々流木だらけになりました。
 昔なら薪に拾ってゆく人も居たのですが、今では誰も拾いません。
 山から出たての流木では「文化人・芸術家」も拾いません。
 そして・・・
 町の人からは・・・
 「みっともないから片付けろ!」なんて声が出ています。

 待ってくださいよ。
 私が写真を掲載しているのは、市内の被災現場のほんの一部なんです。
 いつものようにネタ探しで探し出してきているのではなく、取り上げる場所を、減らしに減らして載せているのですからね。
 こんな状態なのですから、他に影響も無い海岸の流木はうんと待ってくださいよ。
 これを片付けろと言うこと自体が「みっともないこと」だと思いますよ。
 でも、そのみっともないと言う圧力が勝つ可能性も無きにしも非ずですけどねえ・・・
d0045383_17391032.jpg

 中心部木本の山手・新田上流でも写真のように「西郷川」が暴れて、宙に浮いた家もあるのです。
 川もこの護岸などで半分ふさがっています。
 これをどけないと、次に台風で二次災害が起きる可能性があります。
 限られた機材と人夫でこうした物の排除をしなくてはならないのです。
 その数は数百箇所はあるでしょう。
 まあ、町の人は現場も見ていないし、身の回りにはそんなのは無いし・・・
 言うのはただだし…

 でも、役人って意外と気にするんですよ。
 そして、どれも出来なくなると動けなくなるのです。
 優先順位を公平につけないと・・・
 優先順位関係なく頼まれた事をやるのが立派な政治家だなんておかしな評価がまかり通っていますけどね。
 それが日本の政治をひん曲げて、後進国みたいにしていることも分かって欲しいものです。
 こんなこと言う私が青いのでしょうけどね。

 鬼ヶ城東口の道路は又崩れて入れません。
 これも急ぐ事ではないはずですが・・・

  
熊野市周辺地図です
 
eabu

by je2luz | 2011-09-12 17:51 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/14544652
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 応急処置 今後の対応      熊野の旅 全くきりが無いほどな... >>