LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2011年 08月 21日

熊野の旅 熊野大花火大会2011 4

 今年は東北の地震があったので自粛気味な花火になりました。
 花火大会と言う物は時間当たりにするとものすごくお金の掛かる催し物です。
 あっと言う間に3000万円とかのお金が消えます。
 でも、日本人は花火が大好きです。
 一般家庭でも千円、二千円と言うおもちゃの花火を楽しみます。
 五万人で三千万円の花火を楽しめば、一人当たり600円ですね。家庭用の花火と変わりません。
 まあ、こんな計算は気休めです。

 今年の花火では、開始が19時で終了が21時半ごろでした。国道の車がスムーズに動くようになったのは24時ごろでしょう。
 観客が熊野入りするのは早い人で午前中です。日が暮れるまでには熊野入りを果たすように出てきますが、読みが甘くて駐車場にもたどり着けない人も出ます。
 遠い駐車場は会場から3Kmほど離れています。
 近いほうから順番に入れてゆきますから、誰かは遠い駐車場になるわけですが、花火に間に合うようにと言うなら、一番遠い駐車場から歩いてでも間に合うようにしないといけませんね。
 なまじ熊野までの道のりと普段の国道の状態を知っている人のほうが遅くなるみたいです。
 全く知らない人、花火大会の日の国道を知っている人、8月17日の曜日を考える人が早めに熊野入りするようです。
d0045383_10182449.jpg

 来年はロンドンオリンピック・・・閏年・・・曜日は今年より二日分後ろにずれます。
 つまり、2012年8月17日は金曜日です。
 この三年間は曜日の真ん中でしたが、来年は週末になります。
 今年よりはるかに混むことが予測されます。
 以前の土曜日になったとき同様、花火が終わってもまだ熊野には着かない・・・と言うことが起きそうです。
 その年、観光バスの最後の車両が我が家の前に着いたのは午前2時でした。
 来年はどうなるやら・・・
 ただ、うんと早めに出れば問題なく着きます。
 名古屋を午前7時に出ればおそらく熊野には12時過ぎに入るでしょう。
 名古屋を三時間遅れの午前10時にでると夕方6時ごろかなあ・・・駐車場の関係で半分くらい見られないかも…
 名古屋を12時なんて出発だと来年の花火には間に合いませんね。
 普段なら高速を使えば4時間で着くのですけどねえ・・・
 都会の朝のラッシュ同様、少しの遅れが大きな遅れとなります。

 来ると決めたら出発は出来るだけ早くすることです。
 ぶらぶらと時間を潰すのも大変ですが、ものすごい停滞に巻き込まれ、ガス欠を起こしたり、バッテリーが上がったり・・・オシッコに行けなくて脂汗をかいたり・・・挙句の果てに肝心の花火が見られないなんて最悪ですよ。

 露天商さんはお昼過ぎから店開きしているのもあります。
 毎年、市民会館が涼み場所として開放され何かしら行っています。
 食堂は少ないですが、お弁当はスーパーでもふんだんに売っていますから大丈夫でしょう。
 熊野古道・松本峠も近いのですが暑くて大変かな?

 我が家では息子が子供に社会体験させるのだとか言って夕方家の前で冷たいものを売らせていました。
 ここまで小さな子だと意外と売れるんですね。ほぼ完売しました。
 ずっと以前に次男坊が中学の頃かなあ・・・自分で仕入れて売った時は惨敗でしたけどね。
 おかげで、前日から冷蔵庫や冷凍庫がコーラやウーロン茶で占領されて大変でしたけどね。
 小さすぎて記憶にあまり残らないのかも…
 でも、楽しんでいました。
d0045383_10251142.jpg


  
熊野市周辺地図です
 

by je2luz | 2011-08-21 10:26 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/14390036
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 そろそろ夜店も終わり?      熊野の旅 熊野大花火大会2011 3 >>