LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2011年 08月 16日

熊野の旅 用意万端

 明日は8月17日 熊野大花火大会です。
 浜の場所取り、堤防の桟敷などの準備は出来たようです。
 天気も台風も心配なさそうです。
 今日中に、鬼ヶ城大仕掛け、放送設備などの設置を終えるでしょう。
 明日の朝この時間には露天商さんたちの車が国道脇にずらりと並んで荷物の搬入に掛かっていると思います。
 あの人達はお天気家業ですから、今年のように天気が固まっている時は気楽でしょう。
 今年も我が家の駐車スペースには露天商の一グループのパネルバンが駐車してすぐ脇で出店するのでしょう。
 なんだか、長男坊の娘たちが我が家の前でジュースなどを売るのだそうです。
 昔、次男坊がやって売れ残って私が買い取ったことがあります。
 素人では中々売れないんですよね。
d0045383_8462318.jpg

 国道42号線沿い、会場のほぼど真ん中、ゲートのそば・・・
 条件は良いほうなのですが・・・
 まあ、夏休みと熊野の良い思い出にはなると思います。
 あとで銀行へ行ってつり銭の用意しておいてやらないと、息子はそんなことには気が回らないと思います。
 これでも私は長年イベントに出店する立場に居ましたからね。

 明日の夕食は「おでん」になります。
 花火の日の夕食は適当に食べられるように、「カレー」か「おでん」に決まっています。
 昔、親戚の人などが裏の堤防に作った桟敷を目当てに大勢来た頃には、ばあさんは「寿司」を作っていました。
 のり・こぶ・うるめ・かます・小鯵・おいなりさん・・・一杯作っていました。
 桟敷に寿司を運んだり、飲み物を運んだり・・・
 接待に追われてゆっくり花火が見られなかったようです。
 日本の祭りにはそのパターンが多いですよね。

 
熊野市周辺地図です
 

by je2luz | 2011-08-16 08:58 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/14356507
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 予定通り挙行されます...      熊野の旅 田舎のお盆なのに >>