人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2011年 07月 30日

熊野の旅 富士山はいいにしても・・・

 日本中を「世界遺産」にする計画が、ユネスコの認可制限で苦しくなったら、今度は部門別に一つずつなら良いだろう・・・と、考え付いたようです。
 まあ、「富士山」は日本の象徴ですからいいでしょうけど・・・
 ここも、早くに「自然遺産」として申請しようとしたけど、ゴミが散乱しているなどの問題で申請できませんでしたね。
 ボランティアなどで、当時は清掃を試みていたようですが、解決できなかったのでしょうかね?
 そして、今度は「紀伊山地の霊場とその参詣道」と同じように「文化遺産」で申請するとか・・・
 「山岳信仰」では「月山」「羽黒山」なんてのも候補に挙がったことがありましたね。
 さらに、山岳信仰の対象は「御嶽山」「大山」などをはじめとして日本中あるようですね。その数、2000峰以上とか・・・
 富士山頂は「浅間神社」でしたっけねえ・・・
 
 富士山は、「日本」=「フジヤマ」「ゲイシャ」と言われたこともあるようにまさに日本代表でしょう。
 この熊野からも海の向こうに富士山が見えるのですからね。
 姿はきれいだし…
 B29の飛行目標になったこともあるのですが、それ程目立つきれいな山です。
 似た山はジャワ島などにはにょきにょき突き出していますが、日本ではあまり無いですね。
 でも、「自然遺産」が駄目なら「文化遺産」で・・・と言うのもねえ…

 それより、「日本料理」を申請しようと言うことらしいです。
 これといったきちっとして定義が無いので、「有識者」などが集まって、「日本料理」を作り出すのだそうです。
 それをもって「日本料理」とするなんてすごく横暴ですね。
 何が何でも申請を続けないと困る団体とか御仁が居られるのかな?
 ミシュランなんかの格付けでもそうですが、人気を煽って飯の種に・・・と言う匂いがします。

 世界では食べる習慣がなくなってきた、「鯨肉の食文化』を守っている事を申請するとかは無いのでしょうかね?
 これこそ、日本の食文化だって言えるものでしょう。
 うまいものでは無いですが・・・
 でも、私のような紀州の山猿からすると、味の無い、器ばっかりの「京料理」も口に合いません。
 近年は名前が通った料理は「まったりとして・・・」とか「上品な隠し味が・・・」とか褒めて、「美味しい!」と言わない人は「駄目な人」と言う風潮があるようです。
 でも、流行の「B級グルメ」なんてのはコテコテのどぎつい味ばかりのようです。
 どっちが、平均的日本人の味覚で、日本代表なのでしょうね?
 なんだか、「和装」「十二単」などを日本代表で推薦するような感じを受けます。

 やっぱり、文化人ではない私などでは、そんな高尚な世界は理解できないのでしょうね。
d0045383_1029862.jpg



熊野市周辺地図です
 

by je2luz | 2011-07-30 10:33 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/14231931
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 海水浴シーズン      熊野の旅 夏の食べ物 >>