人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2011年 07月 21日

熊野の旅 鳥取日野町 限界集落対策

 日野町には「金持神社」と言うありがたい神社がありますが、ここにも、お金があっても解決しづらい問題があります。
 「過疎・高齢化」です。
 そして、限界集落に近づいている集落の日常生活の維持です。

 人間の生活には「衣食住」が必要だとされています。
 田舎ではほとんど持ち家で「住」の方は古くても何とかなっている場合が多いです。
 しかし、寒い所ではこの住居の方で「雪下ろし」なんて熊野では考えられない重労働があるので問題になっていますね。
 「衣」の方は、田舎では思うように手に入らないのですが、お年寄りはファッションを追う訳でも無いし、始末に質素な生活を送っていますからそんなに不便は感じないようです。
 昔は何処の田舎でも「持ち売り」があったので、自分ちの縁側で必要なものが買えたのですが今は通信販売ですね。
 
 生きるためには絶対に欠かせないノが「食」なんです。
 その「食」を支えるのが難しくなっているのです。
 過疎の進んだ集落では「お店」が成り立たないのでどんどん消えてゆきます。
 昔の田舎には、「田舎の百貨店」がありました。
 食品・駄菓子・衣料品・履物・・・まさに百貨店だったのです。
 店によっては「〇〇百貨店」なんて看板を上げていたものです。
 そして、中心部には『農協購買部」なんてのがでんと店を構えていたのです。
 昭和20年代30年代は何処の田舎も元気があったのです。

 集団就職に大学進学…
 まるで出征兵士のように二度と帰らない門出だったのですね。
 長男坊以外の若者が消え、子供が消え…
 今残っているのはその当時に残った「跡取り」たちなのです。
 その子供も他所へ出て行き・・・老夫婦だけ・・・
 そして、じいちゃんがなくなって、ばあちゃんだけ・・・
 全国共通の景色です。

 「農協」が「JA」なんて名乗りだした頃から、「農協の百姓切り」が始まりました。
 まさに「株式会社農協」となって、採算最優先になり、組合員でも客では無いと言うやり方が全国に広がったようです。
 そんな流れの中で、ばあちゃんたちが食料も買えない事態が起きているのです。

 綾部市では農協が移動販売に乗り出してこの部門を支えようとしているようです。
 日野町では民間の会社がこの部門を支えています。
 3トン車から軽トラまでを使い分けて、細かい集落を回っているのです。
 中心部、役場のすぐ裏の山の斜面の集落でも急勾配でお年寄りが下まで降りるのが大変と言うような地形です。
d0045383_7195877.jpg

 昔、熊野の山間部で耳にしたように、大音量の演歌のテーマソングとともに現れる「移動販売車」…
 その歌が聞こえるとポツポツとおばあちゃんたちが集まってきます。
 近所同士のコミュニケーションと売り手の若いこの会話…
 いつもの人が出てこなかったら家まで確認に行ったり…
 井戸端会議もくっ付けて回っているようです。

 一人のばあちゃんに声を掛けて聞いてみると・・・
 「じいちゃんが元気な頃は自動車で買い物に連れて行った貰ったけど、90を越してきたので、この販売車が頼りなんです」・・・と言っていました。
 例え貯金通帳に残高があっても、食うものは歩いてきませんからね。
 切実な問題なのです。

 このために、日吉町ではこの民間会社に車両購入の補助を出しています。
 そして今年からは、車検代とかも補助するとか・・・
 住民生活を維持するには欠くことのできない部分を行政が支えるのは当たり前なんですが、行政の制度上結構この施策は難しいのです。
 小さな町だから出来る・・・
 では無いでしょう。
 平成の大合併で、名前だけ「市」のところが増えているのです。
 大きな所に吸収合併させられて…
 町の人にはわからない部分ですね。

 あと10年、15年支えてやれば・・・
 解決される所が多いのです。
 「解決」ではなく「解消」でしょうね。
 「集落」が消えてしまうのですから…
 これが日本の悲しい現状です。

 いかに今住んでいるお年寄りに楽しく暮らしてもらい見送ってやるか・・・
 それが田舎の社会福祉でしょう。
 立派な養老院より細かい気配り…
 完全給食より、質素なおかずでも家で食べる方が…
 

熊野市周辺地図です
 

by je2luz | 2011-07-21 07:42 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/14147593
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 浜が痩せた! 木本海岸      熊野の旅 名前って・・・金持神社 >>