人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2011年 07月 13日

熊野の旅 ここに来ました 綾部市

 朝7時に出発して、高速道路も使ったのにお昼になってようやく、京都府綾部市につきました。
 福井県との県境、隣には原発があります。
 でも、山の向こうなので全然わかりません。
 でも、職員さんに説明では、事故が起きて30Km以内が避難地区になれば、ほぼ全市が入ってしまうようです。
 おそらく普段はまともに原発関連のお金も入らないし、色んなことの同意にも参加できないのでしょうね。

 ここに来たのは、全国でも先頭を切って「水源の里条例」なんてのを作って「限界集落対策」をやったところだからです。
 中心から外れた山間部には「限界集落」が点在しています。
 京都から一時間余り…田舎だけど近いですね。
 それでも過疎も高齢化もドンドン進みます。
 今のところ、Iたん希望者は結構いるそうです。
 空き家が足りない… どこも共通の課題ですね。

 この辺りは雪のある寒冷地です。
 急こう配の屋根がある「日本の田舎の原風景」そのもののような古家があります。
 都会の人、文化人が大好きな景色です。
 うらやましいですね。
d0045383_17535677.jpg

 こんなのがありますからね。
 荒れていても手入れすればまだまだ住めます。
 熊野にはないんです。
 隣の吉野にはあるんです。

 ご先祖様がこんな家を建てる習慣を作らなかったのですから、仕方ないです。
 いまさら、取って付けたようにこんなの立てるわけには行きませんからね。
 私は住みたくないけど、うらやましいです。


熊野市周辺地図です
 

by je2luz | 2011-07-13 17:57 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/14085721
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 番外 今日はここです...      熊野の旅 右書き 左書き 国鉄 >>