人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2011年 07月 10日

熊野の旅 速玉神社 樹木伐採事件

 少し前に、速玉神社の社有林の伐採が問題になり、マスコミも少し騒ぎました。
 金曜日に「速玉さん」に言ったついでに、横手に回りこんで現場を確認に行って来ました。
 報じられた位置関係と、国道42号線の大橋から見た遠景から以前にも、「ほとんど気付く人は居ないのでは?」と、書きましたが、現場に近づくと切った所を探すのが大変なほど目立たないのです。

 「紀伊山地の霊場とその参詣道」が「世界文化遺産」に指定されてから、色々、その周辺での揉め事とか破壊が問題になりました。
 「尾鷲の私有林、指定反対落書き」、「「JR西日本の工事による参詣道破壊」「熊野市松本峠道の山林伐採」などは報道もされました。
 一番目立つのは「松本峠」ですね。
でも、指定範囲に入った部分の木も伐採されて禿山になったのに、何となく済んじゃいました。
 JR西日本の件も現状復帰と言うことで済んだようです、おそらく、現状ではなく改良工事で無いと地元民はうんと言わなかったでしょうけどね。
 その割りに、目立たない「速玉神社社有林」が大問題になりました。
 現地のお年寄り三人ほどに少し話を聞いたのですが、予想通り、もめたのは別の所にも問題があったようです。

 無届け、無承認での伐採だったようですが、隣接する民家にとっては邪魔な木々だったのは確かなようです。
 昔は何処の町場の里山でもそうだったように、適当な大きさになると雑木は薪として伐採されていたようです。
 とりたてて、速玉さんに申請書を出すこともなかったようです。
 まして、「ユネスコ登録」なんてありませんでしたからね。
 
 戦後の生活の変化で、「薪炭原料」としての里山の伐採、間引きが行われなくなって60年を越えてきました。
 当然のように、里山、雑木山が伸びすぎ、暴れ過ぎになってしまったのです。
 熊野市駅のまん前の岩山、「要害山」もその一つで、大きくしすぎた雑木が災害の元になっています。
d0045383_927392.jpg

 今回の速玉さんの山のある「相筋」と言うところは、熊野川と比較的切り立った「神倉さん」に繋がる山との間にある狭く細長い地形の場所です。
 写真の左側の木は、「速玉神社境内の木」です。
 道路と民家をはさんで右側のが問題の山です。
 17mmという超ワイドレンズだから写っているだけで普通には写らないほど近いのです。
 右の民家は裏側にも2m弱の露地があって、もう一列、民家があるのです。
 予想通り、この条件では南側の山は冬場の日当たりを阻害するし、落ち葉で屋根も樋も持ちが悪いでしょう。
 だから、何とかならないか・・・てことになったようです。

 まあ、その相談に気楽に応じて結構大規模にきっちゃった方もおかしいですけどね。
 日本には所有権の無い土地などありませんからね。
 杉や桧でも金にならないご時世ですから、雑木を盗んで切っても、金がかかることはあっても銭になる見込みは全くありません。
 それでも切ったのですから、その辺の事情も普通の人にも分かるのでは無いでしょうかね?
 それに、この山がどうして「世界遺産」の一部なのかの意味も分かりません。
 「速玉神社の社有林」と言うだけに近いですからね。
 境内からも、外からも、この山の木が背景や借景になるわけでも無し…
 いつも書きますように、「国立公園」とか「世界遺産」に登録されると、その中に住む人とか財産を所有する人間はものすごく迷惑するものなのです。
 アメリカの「ヨセミテ公園」のようにインディアンから取り上げて国のものにしたところとは違い日本の国立公園とかは民有地が相手ですからね。

 地元の人も、「ここも指定にはいっとったんやってねえ…」て感じです。
 それと、よくある話で、切っちゃった人と、その人と中の悪い人と…なんて、いきさつもあったんだとか…

 「熊野古道」総延長200Kmあまり…
 ユネスコはもちろん日本国政府もきちんと管理する木はさらさら無いのですから、これから先も、里山部分での森林伐採や林道・作業道工事などで問題になることがいっぱい起きるでしょう。
 もう、マスコミさんも「熊野古道」には飽きが来ていますから、報道されないで済むことが増えるとは思いますけどね。

 確かに無届け伐採はいけません。
 でも、報道された文面とかだけでは現場の住民のことは分かりませんね。
 民家に隣接した山の所有者は、隣の民家に迷惑掛けないように樹木の管理もしなくては…
 「速玉さん」も「新宮市新宮一番地」を与えられるような立場なんですから、市民住民のためを思わなくてはいけないでしょう。
 「官幣大社」の時代じゃないのですから…
 いや、そんな時代のほうが地元と繋がっていたのかもしれませんね。


熊野市周辺地図です
 

by je2luz | 2011-07-10 09:27 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/14050060
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 時代劇と街道      熊野の旅 その割りに・・・速玉神社 >>