人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2011年 03月 18日

熊野の旅 鬼ヶ城東口…千畳敷通行可能に

 施設の取り壊しでしばらく通れ無かった。鬼ヶ城への道が通れるようになりました。
 普通の観光客の皆さんが行くところにはこれで入れます。
 観光施設がなくなったので、明るく、広々しています。
 でも…
 ここには大枚5億円かけて、規模としては前と同じような観光施設が建つはずです。
 土産物屋・食堂・大食堂兼大宴会場などです。
 自然が売り物の熊野で、こんな風に「金稼ごう」と言う施設がやってゆけるとはあまり思えませんけどねえ…
 借金してもほとんどが過疎債とかの財政処置があって返すのはほんの少し…
 嫌な構図ですが、大きな声を出すグループはこんなの大好きなんですね。
d0045383_1426819.jpg

 いやいや、こんなこと言っていないで、「素晴らしい施設が出来ますから期待してください!」って言わなくてはならないのでしょう。

 それはさておき。鬼ヶ城に行けるようになりました。
 この土の部分は次のが建つまでこのままかな?

 千畳敷までは行けますが、その先の西口までの遊歩道は通行止めです。
 二年ほど止まっていて、やっと通れるようになったらすぐに、また波に壊されました。
 こちらの方の修復は長くかかると思います。
 波が削って作った奇岩・景勝ですから、波に壊されても文句は言えません。

 こうした所では、磯釣り同様、大津波の時には運が良ければ逃げる高い所があるけど…と、言うものです。
 千年に一回とか、五千年に一回とか…
 宝くじに当る確率より低いでしょうけどね。
 普通の2mとかの津波だと遊歩道の高い所に上がれば大丈夫ですが、この磯では「防災無線」は聞こえません。
 おそらくサイレンも耳を澄ませば…と言う位かと思います。

 私などはそんなことは全然気にしないで鬼ヶ城の磯に出ますけどね。
 その代わり、少し海が荒れると近づきません。
 もしもの時には「自己責任」では済みませんからね。
 
 千畳敷も台風の余波があるときは「立ち入り禁止」の看板が出ます。
 守ってください。


熊野市周辺地図です
 

by je2luz | 2011-03-18 14:40 | 熊野 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/13165599
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ピロリン at 2011-03-19 07:46 x
そろそろ駐車場の上の桜も咲きだしたでしょうか。
Commented by je2luz at 2011-03-22 21:52
ピロリンさんへ
 ***
今日22日に駐車場まで行きましたが、まだ蕾は少し固いようです、
 寒い日が回ってきますからねえ…


<< 熊野の旅 卒業証書第一号 飛鳥...      熊野の旅 高速道路が5年遅れて... >>