人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2011年 03月 04日

このタイミングで・・・

 先日の続きですが、中部電力原子力発電計画推進について…
 
 社長さんは、今残っている候補地の中で一番有力な「芦浜」でやるとは言いません。
 「芦浜」を出せば地元が騒ぐし、他へ移すこともできなくなるからです。
 熊野も「井内浦」に作ると言うことで候補になっていて、かなりの調査もされていたのですから、いつでも復活させられるのです。
 中田の動きに対し、野呂三重県知事もすぐに「要らない」と発言し、「芦浜」の地元の町長も「要らない」を表明しています。
 立地候補地としての申し込みまでに拒否を表明したのです。
 この熊野市にも「要らない」宣言をしてもらいたく、一般質問の形で市長に伺いを立てます。
 「仮定の話には・・・」と言う答弁が多いのが首長さんたちですが、この問題に関しては、「仮定でなくなる」と、大変なことで止められなくなります。
 おそらく、「欲しい」なんていわないとは思いますが…
 このタイミングで「熊野市長」がどう言うかで流れが変わります。
 
 下が質問通告書の中身です。

1.原子力発電について
  報道によると、中部電力が原子力発電所建設計画を再開する方針だそうです。 熊野市もかつて候補地に指定され、市民がバラバラになりかけるという事態も経験しました。 根強い反対運動で候補地返上に成功し、今は平穏を取り戻しています。しかし、一度は候補地になり、かなりの工作もなされた所だけに、今、名前が出ていないからといって安心とは言い切れません。 この動きを受けて市長の基本姿勢はどのようなものかお聞きしたいと思います。

 私が登壇するのは、3月9日午前10時ごろです。
 この様子はネット配信されます。
 熊野市のHP…熊野市議会のページ、写真右の「議会中継」のボタンから入れます。
 http://www.city.kumano.mie.jp/gikai/gikai00.html
 この県に関しては、市長の答弁が期待するようなものであれば短時間で終わります。
 意見が違うとこれから先ややこしくなるだけです。
d0045383_1010574.jpg


 久々に更新しました。  ★★
   


熊野市周辺地図です
 

by je2luz | 2011-03-04 10:11 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/13043838
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 住み良くなったでしょうね      熊野の旅 桃の節句 >>