LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2010年 12月 10日

熊野の旅 熊野の空にも…

 昨日はかなり寒かったです。
 今日の気温は低目ですね。
 空の方には日本海側で雪を降らした残りの雲のようなのが流れてきて、山のほうでは「しぐれ」さえ降りそうな雰囲気でした。
 私も昨日の夕方にスタッドレスタイヤを履きました。
 ほとんどいらないものですが、やっぱりあった方が安心ですからね。

 ここより南からの旅人はまず来ませんから、足元はスタッドレスと言う車が多いはずですが、町場の人は履いていないこともありますね。
 毎年書くのですが、紀州もこちらの国に入ればほとんど雪も降らないのですが、隣の国との境には紀伊山地がでんと座っていますから、その山越えは凍結するし、雪も降ります。
 昼間まで凍結していると言うことはほとんどありませんが、真夜中から明け方は日の当たらないカーブでは雪もないのに路面凍結と言うのがあります。
 国道42号線では紀伊長島から北の路線、紀北町と尾鷲市の間の「鷲毛峠」、尾鷲市と熊野市の間の「矢の川峠」ことに熊野側などが要注意区間です。
 国道169号線は大台ケ原の足元を抜ける「伯母峰」の頂上トンネル付近は両方ともに最徐行区間です。
 この前書いた、奈良県下北山村と和歌山県北山村の境の「不動峠」なんてのも、冬の夜中は走りたくない道の一つです。
 国道168号線でも十津川村村内などは要注意、国道311号線も「中辺路道」は凍結区間になります。
 
 このように、紀州、熊野に入ってしまうまでは思ったより北の国なのです。
 だって、一山こえれば飛鳥朝時代から寒いので有名な「奥吉野」ですからね。
 霊場の一つは『高野豆腐』の故郷なんです。
 くれぐれも夜中の熊野道をなめないで走ってください。
 寒い夜はお巡りさんは少ないですけどね。
 お巡りさんより凍結の方が危なくて高く付きますよ。
d0045383_1244024.jpg


  こんなブログも書いています◆
   ★更新しました★
   


熊野市周辺地図です
 

by je2luz | 2010-12-10 12:44 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/12474847
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 景勝・天然記念物・鬼ヶ城      熊野の旅 明日オープン モスバ... >>