LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2010年 12月 03日

熊野の旅 もうすぐ開店 ドライブスルー

 我が家の隣に熊野市初の「ドライブスルー」が開店します。
 「モスバーガー・熊野店」です。
 唯一のハンバーがショップの「モスバーガー」が30mほど引っ越すだけですが、これがドライブスルーになるのです。
 国道42号線に面したところですからドライブスルーもありなのでしょうね。
 オープンは、『12月10日』です。

 我が家の側は店の裏になり、窓もありませんし、客の車は建物の向こう側を通るので騒音とかは無いです。
 敷地も私の家はこの敷地を買ったあとで30~40cmかさ上げしてあるので水の心配もありません。
 日の当たりが少し悪くなりますが、町屋なのですから仕方ないです。
 隣の土地を買い上げられなかったのですからね。

 国道42号線に面しているし、もうすぐ(2年ほど先)には、自動車専用道路の「尾鷲熊野道路」も出来るし…
 店舗拡張とドライブスルー化したのでしょう。
 その戦略が正しいのかどうかはもうすぐ分かるでしょう。

 この「尾鷲熊野道路」にものすごく期待する人もいます。
 片方で私のように懐疑的な人間も一杯居ます。
 そもそも、「高速道路の部分開通」なんてニュースはローカルのものですね。
 新聞だってローカルニュースなんです。
 熊野の人でも、すぐそばの和歌山県側の国道42号線バイパスの完成とか、田辺の方の高速道路が段々出来ているニュースなど知りませんからね。
 そして、京都への近道の高速道路が出来たことなど知らない人がほとんどなんです。
 県内や隣接の県のことでも知らないのに、この道路が出来た事を大都会の人が知って関心をもつでしょうかね?
 せいぜい新聞の三重県版とか夕方のNHKのローカルニュースに留まるでしょう。
 それ程のインパクトしかない事を自覚しない筋が、観光客が倍増し、今の施設ではこなせない…などと言うのです。
 まあ、その多くは「公共事業」に関連するもので、どさくさにまぎれて作っちゃおう式のですけどね。
 どういうわけか、高速が出来て人が増えるから国道には面していない「駅前」を直そうなんてのまであります。
 世界遺産指定の錦の御旗も色あせてきていますからそっちに乗り換えるのでしょう。
 実に器用なものです。
 人の金なら惜しみなく…
 民も官も良く似たものです・

 でも、隣のは人の金では無いですね。
 フランチャイズのオーナーさんのことが心配になります。
 本部はそんなこと関係ないはずですからね。
d0045383_11124165.jpg


   こんなブログも書いています◆
   ★更新しました★
   


熊野市周辺地図です
 

by je2luz | 2010-12-03 11:13 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/12415412
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 月例 広報くまの 1...      熊野の旅 ようやく獲れた熊野の味 >>