人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2010年 10月 25日

熊野の旅 最後の高専祭

 昨日は「近畿大学工業高等専門学校」…「熊野高専」の学園祭最終日を見に行ってきました。
 来年の春からは名張市の方に引っ越してゆくので熊野では最後の学園祭です。
 この学園祭は「熊野祭」とも呼んでいますから、次回からはその呼び方も変わりますね。
d0045383_9112985.jpg

 去年もそうでしたが、来場者は女の子が多いです。
 今では「近大高専」も共学になり女の子も随分居るのですが、やっぱり「男子校」「お兄ちゃんの学校」のイメージが強いのでしょうか、この写真の年くらいから10くらい上までの女の子の見学者が多いです。
 むつけき野郎がうじゃうじゃ居るようでは一般客は寄り付かないでしょうけどね。
d0045383_924313.jpg

 高専祭もこれで最後ですが、「高専」らしい展示物がほとんどなくなっていますね。
 食い物の屋台とバンドの演奏などにしか見物人が集まらないので張り合いも無いのでしょうけど…
 子供の理科離れ、理系離れが進んでいるのですから仕方ないのかなあ…とも思いますが、普通の学校の学園祭になってしまったのではねえ…
 来年からは「名張市」と言うかなり広い市場が見込める場所に行くのですが、「工業高等専門学校」らしさをアピールしてゆかないと、競争も激しいはずですからね。
 「国立鈴鹿高専」ともぶつかる位置になりますね。
d0045383_9284435.jpg

 この真剣な表情で焼いている「たこ焼き」も「商品」です。
 「大阪の子供」では無いのがはっきり分かる姿ですね。
 高専は5年制なので、15歳から20歳まで生徒が居ます。
 それだけ色んなのが居ると言う事です。
 それにしても…
 実験・実習の時もこんなに真剣にやっているのでしょうかね?
 来年は名張でこんなのが見られるはずです。
 ただ…
 名張の女の子が集まってくれるかどうか???

 こんなブログもはじめました。
 ★★
   


熊野市周辺地図です
 

by je2luz | 2010-10-25 09:35 | 熊野 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/12132843
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by あやち at 2010-10-25 23:50 x
私には、熊野高専のほうが馴染み深いんですが。
父が生前、こちらの教員をしておりましたので、移転とは本当に寂しいです。
去年、野球部が活躍してましたね。父は野球部のコーチをしてたこともあって、当時は弱小チームでしたから感慨深い思いでした。
Commented by je2luz at 2010-10-27 22:00
あやち さんへ
 ***
 地元でも「熊野高専」「高専」と呼ぶ人が多いですね。
 大体、国道42号線有馬の信号のところの看板が、「近畿大学工業高等専門学校」なんてのに変わっていてびっくりしたものです。
 その頃から内々では移転が検討されていたのでしょうね。
 「熊野」が付いていたのでは行き先が無いですからね。


<< 熊野の旅 さらば熊野高専      熊野の旅 今の旬は? 1 >>