人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2010年 09月 10日

熊野の旅 力強い支援

 田舎の町の最大の味方は「過疎」なんです。
 おかしな話、「過疎」でないと具合が悪いところもあるのです。
 活性化もしていないし、過疎でもない・・・中途半端なところは大変なんです。
 熊野市も前市長の時に法律の改正もあって、その中途半端な町から「過疎の町」に指定変えがありました。
 それ以来、その法律が目指していたはずの「過疎からの脱却」は出来ず、平成の大合併では紀和町を吸収し、過疎が進行しました。
 制度のうえではこれで熊野市も安泰なのです。
 ただし、財政上…借金をする時の話ですけどね。
 「過疎債」とか「特別過疎債」なんて国がほとんど返済してくれる約束の借金が出来ますからね。
 それに、合併のご褒美で「合併債」なんてのもあります、
 なんともおかしな話ですが、制度のうえではこうなっているのですし、日本全国「過疎指定」から脱却できた所はほとんどありません。
 この境界線を越えるのならうんと越えないと、過疎でなくても財政が…なんてことも置き得ます。
 熊野市は今のところ大丈夫でしょう。
 裏向きみたいな見方ですし、誰も言わないのですがこんな面もあるのです。

 と言うことで、これからも国におんぶしてもらいながら社会投資を続けて行きます。
 都会の皆さんに迷惑掛けないように、非能率なところは切り捨てないといけないでしょね。
 「ふるさと納税」というのもここでは400万ほどあるとか…
 一万所帯でその半数が年金生活ですから、市民の納税額はほんの少しだけです。
 このお金も助かりますね。

 熊野古道などは無料のものです。
 入場料を払ったつもりで熊野市に寄付していただければ出来るだけ役立てて使いたいと思います。
 とうとう、おねだりになってしまいました。
 江戸時代には熊野権現の「熊野誓紙」を売って歩くとお金になったようですが…
 でも、あれは和歌山県側ですから駄目ですね。
d0045383_1314545.jpg


 こんなブログもはじめました。
 本日更新
   


熊野市周辺地図です
 

by je2luz | 2010-09-10 13:04 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/11895160
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 秋の夕暮れ      熊野の旅 最後の口実? >>