人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2010年 09月 09日

熊野の旅 最後の口実?

 今は朝早くから国道42号線はダンプの走行で賑やかです。
 高規格道路「尾鷲熊野道路」の工事が進行中で、24時間操業で掘り続けられるトンネルのズリを早朝から運ぶからです。
 なんだか取り決めの自粛時間の30分ほど前には走っているようです。
 そんな時間は地元でも知られて居無いのですけどね。
 一日300台とか走るのだそうです。
 元の42号線に比べると大変な通行量の増加です。

 いま、東紀州、熊野市ではこの道路の開通を目指して、観光施設の計画が目白押しです。
 どっさり入りこみ客が来ることになっています。
 開通直後の一時的現象が修まったら、今増加しているダンプの分ほど増えるのでしょうか?

 世界遺産指定も思うように観光には結びついていません。
 その昔は国鉄紀勢線の全通、国道42号線の改修など大きな出来事も過疎を加速するだけでした。
 だから、観光施設の改装や建設の口実としては最後かもしれませんから頑張っているようです。
 ようやく「ストロー現象」と言う高速道路の田舎に対するマイナス面が一部で聞かれるようになりました。
 強力な産業と観光資源のあるところ以外は、この「ストロー現象」の方が大きく働きます。

 田舎の産品も人間も絶対量は多く無いです。
 ストローで吸われるとすぐに底が見えてきます。
 底に残る綺麗な絵柄でも目に付けば見に来る人も居るでしょうけどね。
 熊野古道も浜も海も綺麗なんですよ。
 まあ、どこにも負けないけど…
 でも、一番でも無いですね。
 仕分け人じゃないですが、一番でなくても良いんです。
 来る価値はあります。
 存在価値もあります。
 それに、ごちゃごちゃ客が来てうっとうしくなることは無さそうですから、神々の里は守られそうです。
 ちょっと分不相応な観光施設が出来ているかもしれませんけどね。
d0045383_1529785.jpg

 
 こんなブログもはじめました。
 本日更新
   


熊野市周辺地図です
 

by je2luz | 2010-09-09 15:30 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/11890188
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 力強い支援      熊野の旅 ブログが書けず…映像のみ >>