人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2010年 09月 04日

熊野の旅 今からの山道

 もう9月の第一週も終わろうと言う時期です。
 川のほうでは、鮎が落ち鮎になる時期です。
 台風のシーズンになってきて大水が出る頃で、その水に載って鮎が下ってしまうものです。
 今年は水も出ないし…
 鮎はどうなっているのでしょう?

 山のほうではそろそろ草や木が冬支度を始めるときです。
 ススキが穂を出し、山芋の葉などが黄色くなったのが見られ始めます。
 気温が高くても山に入ると『秋』が感じられるものです。
 萩が咲き、女郎花も…
 なんて言っても、萩も女郎花も知らなければ…
 大体、女郎花を「おみなえし」などと読むのは難しすぎますね。

 今の時期、「山芋」がおいしいんです。
 冬に備えてきっちり養分を溜め込んでいますからね。
 子供の頃には掘って遊びましたが、中々難しいものなんです。
 石や木の根っ子をどけながら掘り進んで、折れよい山芋を姿のままで掘り出すのはかなりの根気と体力が必要です。
 芋の大きさは蔓の太さで推測できます。
 蔓の太さが5mm以下なんてのは大体細くて駄目でしたね。
 天然の山芋ってのは粘りが合っておいしいものです。
 すり下ろしてもトロトロを通り越して塊状になることさえあります。
 味噌汁で伸ばしてとろろ汁に…

 他にも「アケビ」も少ないですがありますね。
 でも、こうして人間が食べるものは、猪や熊も好物です。
 山道のそばで落とし穴のようなものがあれば、それは猪が山芋を掘った跡です。
 タケノコでも山芋でも猪と人間が競争するとあちらの方が鼻が利くので上手なようです。
 道具がなくても、『むかご』は採れますよ。
 足元に気をつけて採れば季節の味が楽しめますね。
 ただし、水のそばではまだ「まむし」は元気なはずです。
 めったに襲ってくるものでは無いですけどね。
d0045383_10411477.jpg



 こんなブログもはじめました。
 本日更新
   


熊野市周辺地図です


by je2luz | 2010-09-04 10:41 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/11859859
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 千枚田稲刈り      熊野の旅 夏の住まい >>