人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2010年 08月 21日

熊野の旅 稔りの秋

 お盆が終わり、木本の花火(熊野大花火大会)も終わると、本格的な稲刈りシーズンになります。
 残暑の中…なら良いのですが、猛暑の中の稲刈りがあちこちでやられています。
 比較的遅い『丸山千枚田』の稲刈りも来月に入ると始まります。
 「丸山千枚田稲刈りの集い」と言うのが9月5日日曜日に行われます。
 午前10時から午後1時まで
 オーナー制度の方たちの稲刈り体験もこの日にあるのでしょうね。
 稲刈り風景を撮るならこの日には色んな稲刈り風景が見られるでしょう。
 しかし、千枚田が黄色に染まった風景を撮りたいならこの日では遅いですね。
 今日あたりから遅くとも29日の日曜日ごろまでに行かないと歯抜けの千枚田になると思います。
 こんなイベントの時には千枚田の真ん中の道は通行止めになり、シャトルバスが運行されます。
 このバスは無料です。

 そこそこの数の参加者はあるのですが、オーナーさん以外はお金にならない、熊野市や紀和町ふるさと公社の持ち出しになるお客さんです。
 直接千枚田の維持管理に関係あることではありません。
 良さそうに見えるイベントなのですが、本当は無駄遣いに近い行事ですね。
 でも、こうした行事はマスコミさんにも受けるんです。
 「地域振興」の看板もありますしね。
 人が来ても地域振興とはいえないこともあるのですけどね。
 「生きがい対策」にはなると思います。

 そこそこ人は来ますが、交通ラッシュで動けなくなるほどは集まってきません。
 田舎の夏の名残りと稲刈り光景を見にいらっしゃいませんか?
 三重県南部の高速道路は「無料化実験中」ですよ。
d0045383_108153.jpg


 こんなブログもはじめました。
   


熊野市周辺地図です


by je2luz | 2010-08-21 10:08 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/11779946
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 この夏の入り込み客      熊野の旅 予告 写真展「木本神... >>