LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2010年 08月 14日

熊野の旅 この時期だけは

 昨夜は山間部、飛鳥町の『町民夏祭り』がありました。
 随分前に「飛鳥青年会議」と言う組織が中心になって始めた夏祭りです。
 その更に昔は「盆踊り」が盛んで毎晩のようにあちこちで人が集まったのですが、段々寂れてきたので、帰省した人を含めて楽しめるようにと始めたのです。
 もう、20年以上になりますが、飛鳥の人口は随分減りました。
 それでも今の時期だけは人口が倍増しています。
 定住した若い人蓮子無いので、子供づれの親子の多くは帰省客になります。
 この地区の児童数は一学年10人足らずですからね。
d0045383_8494221.jpg

 本職の露天商が入っていない夜店です。
 全部手作りですから、それぞれのお店は安いです。
 「ようよう釣り」もものすごく丈夫なコヨリらしく何個もいっぺんに吊り上げることが出来るようです。
 一回で二個呉れますから沢山持った子がうろついていました。
d0045383_8564656.jpg

 遊びのコーナーってあまり作っていないので、このくじ引きコーナーも大賑わいでした。
 こんなコーナーになると、「ガキ」の出番ですね。
 何しろやっているのが素人ですから「ガキパワー」の押されてたじたじと言う感じでした。

 かつて、田舎が元気だった時代にはこうした光景は当たり前でした。
 でも、いまの時代になると人が集まって、ガキどもがやたらと興奮して走り回ると言うことがほとんど無くなりました。
 11月の秋祭りでは他所に行った人が帰ってくることも無いですから、子供にとっては「いつもの顔」しか回りに無いのです。
 おまけにお店は高いし…
 年に一回、『ガキがガキらしく」なれる日』みたいです。


熊野市周辺地図です


by je2luz | 2010-08-14 09:09 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/11738679
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 天気予報が悪い      熊野の旅 お盆の行事 >>