LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2010年 08月 12日

熊野の旅 響鼓in熊野2010 2

 8月第一日曜日、と言うことで比較的天気の良い時期です。
 でも、天気が良ければ昼間の観客席は舗装道路の上ですから灼熱地獄です。
 今年のように少し雲が出ていると昼間の観客は少し増えますが、夜に降り出すこともあるし…
 屋外イベント、それも、長時間になると大変です。
 時期的に帰省客はまだ帰っていないですから、見込み観客はどうしても地元に限られてきます。
 太鼓マニアの人は結構遠くからでも「追っかけ」のようにして出かけるようですけどね。
 動員できる観客の限界が少し低くなりますね。

 「飲んだら乗るな、乗るなら飲むな」と言う時代ですし、昔ほど酔っ払いは居なくなったし、観客が年々歳を取って酒量は減るし…ビアガーデンも景気良く売れる時代ではないようです。
 子供向きの夜店も児童数が昔の1/10まで減少していますから寂しいですね。
 昔は小遣いは少なかったですが数でこなしましたからね。
 それと、娯楽が増えて夜店を見て歩くより家でゲームなどしている方が好みなのか、小学校の高学年から高校生にかけての子供が出てきません。ことに男の子の数が少ないですね。
 悪がきが騒ぎまわる姿が消えました。
 1/10になったにしてももう少し居ても良さそうなのに…時代なんでしょうね。
d0045383_104220100.jpg

 この流れが定着してくると、イベントやお祭りが住民と遊離しかねませんね。
 と言うより、少し遊離しているから大きな子供が来ないのかもしれません。
 秋の祭りは随分前からそうなっていますからね。
 特効薬は無さそうです。
 「有名な…」とか「みんなが…」と言うものが好きな今の日本社会ですから。「有名で無い…」とか言うものは苦労します。
 マスコミが何かの拍子に「有名なものに仕立ててしまう」と言うことがあると「有名」になっちゃうのですけどね。
 花火大会でさえ全国津々浦々で行われるようになってしまったくらいですから、イベントの類はまさに金太郎飴ですからねえ…
 自然淘汰が中々なされないのもイベントですしね。
 そろそろ統合を考える時期かもしれません。

 こんなブログもはじめました。
   


熊野市周辺地図です


by je2luz | 2010-08-12 10:52 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/11727906
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 お盆の行事      熊野の旅 月例 広報くまの8月号 >>